ABCの本

今日はアヤラにいってABCの本を買った。(ライフログ参照)Smart Kids Learn and Playという本で、ページごとに遊べるようになってる。最後のページにはしーちゃんが大好きなキラキラの紙がはってある。一歳児にABCの本はまだ早いと思ったんだけど、しーちゃん、日本語の単語をしゃべりだしてるのよね。「わんわん」、「あかーん」とかね。しかも言葉にできなくても私の言ってることを理解してきてるからしーちゃんの中で言葉が積み重なっているのが目に見えてわかるの。このABCの本は8ページしかないんだけど、カラフルでしーちゃんは釘付け。ABCの本を見ながらフォニックスを使って教えていこうとおもってる。たとえば、D(ディー)はDogの絵があるからDDDD(ドドドド)Dog(ドーッグ)とかね。Dの音はド(簡単に言えばね・・)でディーではないからね。音を良く聞き取る幼児にはこの方がいいかなと思って。

しーちゃんの気に入っている本はにじいろの魚(Rainbow Fish)だ。これは、日本に帰ったとき、かって帰ってきた。しーちゃんと一緒に丸善へ行って、しーちゃんが選んだ本。うろこの部分がぴかぴかっとひかるのだ。文字数は少ないけど、しゃべり言葉が必ず含まれてるので読んであげると状況が良くわかるみたい。だんだん、状況がわかるようになって、ストーリーもなんとなく、つながってるってわかってきたんだろうか・・。その辺はまだ疑問。でも、ストーリーはじーっと聞いてるんよね。もっと日本語の本をよんであげたいな・・。
[PR]

by scorners | 2005-07-04 23:17 | Kids
line

セブ島で定住したかと思いきや日本に立ち寄り、今はカリフォルニア農園暮らし


by scorners
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30