ミュージックのクラス

丁度、Gymboreeのミュージックのクラスが日曜日にあったので、Fishyを誘って行ってみた。そしたら体験レッスンをすすめられて、入ることになった。レッスンでは、ナーサリーライムにあわせてステップを踏んでみたり、ボールをたたいてリズムをつくったり、布でないないばーをしてみたりと音楽+体の動きがあって子供達にはアクセントがあっていい。Fishyは、ナーサリーライムがなつかしかったのか、はりきって歌っていた。私も久しぶりのナーサリーライム。「バンブルビー」とか「On the wheel go」とか、おおー、かすかに覚えてる。

日本人の私にはナーサリーライムはテンポが早いと結構、歌うの難しいのである。しかし、しーちゃん、これから英語社会で生きてくんだからこれってはじめの一歩よね。マミーももうちょっとお歌、勉強するわ。日本の童謡でさえ、おさらいしねばいけなかったんだけど、ナーサリーライムもかぁ。

子供英会話やってたときに、かなり歌いこんだ(?)けど、ナーサリーライムは結構、英語の勉強になるよ。子供がいなかったら使わない言葉、Wiggle wiggle wobble wobbleとかね。なんか、参加してると、ほんと、なつかしくなってきた。そういや、よく踊ったもんだ。って、私が楽しんでない?いえいえ、しーちゃんも楽しそうだよ。落ちのポーズがくると、げらげら笑ってるもん。親子で必要な場所かもしれない。

Fishyの強いご要望で、このミュージックのクラスにも参加することになって、週に2回いくことになったんだけど、ミュージックのクラスに参加させたいというFishyの理由がわらける。Fishyは音楽の能力ゼロ。これは自他とも認めることで、Fishyは「娘がもし、自分の音楽力を引き継いだらかわいそうだからせめて努力できる環境をつくってあげたい」。これ、おなかの中でひーひー、笑いころげていました!いやー、Fishy君、ほんとよくわかってんねー。私も人のこと言えないんで、「そ、そうだね。賛成だよ」とすんなり合意。
[PR]

by scorners | 2005-08-07 11:29 | Kids
line

セブ島で定住したかと思いきや日本に立ち寄り、今はカリフォルニア農園暮らし


by scorners
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30