友達の帰国

ママ友達のチンウェイがシンガポールに帰国することになった。私達の子供達はGymboreeに一緒に通っていたし、チンウェイとはよく育児の話を真剣にしたり、旦那の話をしたりと楽しかった。彼女はシンガポールで面接のために帰国するんだけど、受かっても落ちても12月までかえってこない。寂しくなるけど、面接はがんばってほしい。彼女の希望していた職種だし。

赴任してる人は出入りが激しい。子供が生まれると母国で教育を受けさせたいと思ったり、親元にもどっていったり。チンウェイもシンガポールで生活していくには、早めに仕事に復帰してダブルインカムでやっていかねばと思っているらしい。

確かに子供にはお金がかかるなぁーと子供ができて初めて実感してきた今日この頃。特に教育のことを考えると、セブでは公立にいれられないしね。インターナショナルスクールにいれるとなると、日本の私立より高い。しかも小学校からはかなりきついなぁー。しかももし、子供が増えたら倍だもんなぁ。それなら、生活費が高くてもアメリカとか日本の公立に入れたほうがいいのかもしれない。でも、家の家族の場合、日本はもう無理だな。Fishyが日本語ぺらぺらじゃないし、しーちゃんは日本じゃ目立ちすぎる。ま、とりあえず、今は会社を軌道に乗せてそれから考えないとね。。。6年間、ゆっくり考えるべし。
[PR]

by scorners | 2005-10-07 22:09 | Kids
line

セブ島で定住したかと思いきや日本に立ち寄り、今はカリフォルニア農園暮らし


by scorners
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31