三輪車

しーちゃんが、ついに三輪車をこげるようになった!なぜかわからないけど、これは、私の中の大きなマイルストーンだ。

夕方にお散歩に久しぶりに一緒にいくと、メイドが三輪車の後ろをずっと押していたので、ちょっと止まってもらって、しーちゃんにどうやってペダルを漕ぐか手でペダルを前に押しながら教えてあげた。そしたら、クリクリクリ・・。で、できるじゃないかっ。そのまま、ゆっくりペダルを漕ぎながら進んでいった。マミー感涙。できるじゃねーか。

このところ、妊娠してからしーちゃんと遊んぶ時間も少なくなりつつあり、たまに、こういう風に首を突っ込むと、しーちゃんが、「できるのにしない」ということがある。それは、メイドがすべてやってあげてしまうからだ。積み木もいつもメイドが作ってる。しーちゃんは、積み木をどう積んでいいかわからないのだ。「積んでお家を作ってみようね」というと、「○○作って」とメイドに積み木を渡す。メイドが積もうとするのを止めて、しーちゃんに「自分でつくってごらん」と即すと恐る恐る積み木を二つ積んでお家をつくった。「小さいお家ができたね。」とほめるともう一つ同じのを作った。積み木ができないのは、ちょっとショックだった。

三輪車だってもっと早くこげてたかもしれない。そう思うと、普段、メイドに頼りすぎててちょっと反省した。これは、もうすぐ、二人目ができる私にとって、大きなジレンマだ。しーちゃんには、自分のことを自分でちゃんとできる子供になってほしい。
[PR]

by scorners | 2006-09-05 21:53 | Kids
line

セブ島で定住したかと思いきや日本に立ち寄り、今はカリフォルニア農園暮らし


by scorners
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30