自転車 猛特訓

しーちゃん、補助輪なしで、自転車に乗りたい願望がささやかにあったんだけど、先日、ダディが、「補助輪なしで乗れたら新しい自転車買ってやる。」と、言ったことに、火がついた。

ドライバーが来るや否や、「補助輪はずして」と、お願いし、私を呼びつけ、いざ、出陣。

クラブハウスにて、いつもに見られない真剣なまなざしで、猛特訓を一人で始めた。

しーちゃんは、基本的に怠慢である。生まれたとき、ミルクを飲む遅さにしびれをきらすほど、飲んでは休み、また飲み始めて、スーパースローなのみっぷりに、いらいらしたもんだ。

その性格は今も健在で、何をするにも、遅い。これは、Fishyと私のせいだ。私もかなり、遅かった。が、高校のとき、これではいけないと、少し、改善されたもんだ。しかし、Fishyは、今でもかなり遅い。私でもいらいらくるくらい。いつもぎりぎりよ。

そして、おそいだけではなく、私たちは、ぐーたらでもある。私をしっているお友達は、「みえない」というので、私は、見かけだけ得している。あんまり、がんばらないのだ。

しーちゃんは、それをしっかり受け継いでいる。昨日も、学校の先生に、いい加減なプリントについてコメントもらっちゃったし。

でも!

今日のしーちゃんは、違った。

集中している。何度、こけても、たちなおって、バランスを取ろうとしている。もう少しだっ。

ついに、ぐらぐらしながらも、補助輪なしで乗れるようになったので、Fishyに電話して、至急にクラブハウスに来いといった。

Fishyもいままでみたことのない、娘の真剣なまなざしにおののいていた。すねに傷をつくって、足首から血をながしながら、まだ、練習している。

一体、このモチベーションは何?プリンセスの新しい自転車かな。大きなお友達の影響かな。

初めてみたよ。こんな、しーちゃん。やるときは、やる子でよかった。そう、Fishyも私も、ぎりぎりだけど、やるときは、やるんよ。

ちなみに、ジュニアは、三輪車にまたがって、誰か押してくれるのをまっている・・・。こやつも、かなり怠慢そうだな・・。
[PR]

by scorners | 2008-09-14 00:03 | Kids
line

セブ島で定住したかと思いきや日本に立ち寄り、今はカリフォルニア農園暮らし


by scorners
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31