カテゴリ:Kids( 228 )


ジュニア 緊急病棟

仕事中、朝11時ころ、学校から電話。嫌な予感!

「ジュニア君、お耳にビーズがつまって、とれないので、迎えにきてください。」

えー?!

事務所は家から45分、午後のミーティング全部キャンセルとほほ。とりあえず、ベビーシッターさんに連絡したらいってくれるとのこと。

ボスに事情を話して、いそいで家に帰ると、

「学校早く終わってラッキー。」顔

私「どうしてビーズが耳にはいりこんだの?」
ジュニア「友達が放り投げたビーズが耳にはいりこんだんだよ。」
私「超怒!xxxxx!!」

急いで、救急病院へ走り、出してもらった。

どっと疲れたよ・・。
[PR]

by scorners | 2013-04-29 09:53 | Kids

ロケットプロジェクト

Fishyが今凝っていることは、ロケット打ち上げ。

アマゾンでどんどん、パーツが送られてくる。そして、私が家に帰ると、子供達とガレージにこもって、ロケットつくり。

週末になると、家の向かいの芝生で打ち上げ。

今日は4発打ち上げました。

d0011352_9554789.jpg

[PR]

by scorners | 2013-04-28 09:53 | Kids

プレイデート

ベイエリアに来て、1年がたとうとしています。農園にいたときも、そうだったんだけど、子供達を遊ばせるプレイデートは、何故か1年くらいかかるかんじがします。

ジュニアは、うちの旦那がプレイデートを学校のピックアップのときに見つけてきて、毎週金曜日にいってます。
隣の子とも仲良くて常に、行き来はしてたり、日本人のお友達と、彼は遊ぶ友達が近所に一杯いるんだけどね。

しーちゃんのプレイデートが難しくて、ずーと、据え置きになっていたんだけど、今回、2人に誘ってもらいました。

金曜日、マディナはメキシコ系のかわいい女の子。学校の帰りにお母さんが、Chuckie and Cheeseといって、ゲームもできるピザ屋に連れて行ってくれるというので、お願いしました。帰宅予定時刻が過ぎても一向に連絡なし・・。心配になって電話したら、あと、30分したらかえるというので、30分まっていても連絡ない・・。結局、8時になって、かえってきました。。しかも、ピザ食べてない?!夜ご飯の残り物、焼肉をガツガツほおばっていました。どーですか?このプレイデート?!うーん。

今日は、クラスで一番仲良しのジャスミンとのプレイデート。ジャスミンはアフガニスタン人。San Joseにあるレーザータグといって、レーザー銃で打ち合うゲームにいきました。ジャスミンのお母さんは、シングルマザーで働くママです。去年、離婚したばかりで、いろいろ心境を語ってはりました。アフガニスタン人は歳若くでお見合いで結婚するんだけど、うまくいかないパターンも多いようです。ジャスミンとしーちゃんは、その話もするようです。しーちゃんの従姉妹の両親が最近、離婚したことから、しーちゃんと私は、何度も、そのトピックに触れたことがあります。最近は、アメリカに限らず、社会がダイナミックに変化していっているので、環境の中で学ぶことは沢山あります。同じ女性として、いつか、しーちゃんなりに、納得した人生を歩んで行ってほしいなと思うのです。

今回、とても極端なプレイデートでしたが、こんなものでしょうか。。しかし、しーちゃんの友達のチョイスはエスニックよね。ジュニアは、いつもスタンダードなチョイスなんだけど。
[PR]

by scorners | 2013-02-25 14:01 | Kids

日本語学校通知表

え?やっぱり、あるんですね。通知表。

恐る恐る中身をみてみると、そんなに悪くない。よかった。

しーちゃんの漢字が段々難しくなってきていたのと、物語が昔話で、普段、会話で使われない単語なんかがでてきて、内容を理解するのが難しくなってきました。こりゃ、誰かおしえなきゃ無理だね、と最近、思っていました。

ジュニアは、意外と、ひらがな、カタカナを着実に覚えていて、教えがいがあるのです。

私のお仕事もホリデーシーズンが終わり、契約が切れました。お仕事中は、朝6時15分に家をでて、夕方6時頃帰ってくる日の目をみなかった生活でしたが、ほんと、いろいろ勉強になり、素敵な同僚とお仕事できてよかったです。その間、子供達がほったらかしになりましたが、丁度、夫のプロジェクト調整が多く、家にいることが多かったので助かりました。英語の宿題はみてくれましたが、日本語の勉強は私しかできないので、かなりおろそかになっておりました・・。

今日は、日本でかってきた「ぶんとことば」のドリルを掘り出して、日本語のおさらいをしました。しーちゃんは、今年も「夏は日本で!」とやるきまんまん。ジュニアは「アメリカが好き」なぜか。それは、自分のコンピュータがあるからでしょう。。

今年も隙をみて、日本に帰れるといいな。
[PR]

by scorners | 2013-02-06 10:11 | Kids

懇談会

先生に泣きついて、「懇談会、5時以降にしてもらえませんか?」とお願いして、しーちゃんと、ジュニアの先生が特別に5:30枠を取ってくれました。

ジュニアの先生は、本当に素敵な先生で、大好きになりました。ジュニアは、リーディング、ライティング共、今回のセメスターで伸びてきて、標準的だそうです。ただ、左利きなのと、指の筋肉の発達が遅いのとで、ライティングの練習がこれからも必要です。今回の懇談会の焦点は、お行儀でした。ジュニアは、神経質なところがあって、人が沢山、密集しているところには、一緒に座れないのだと先生に伝えました。あと、衝動的なところから、物をなくして見つからないことが多いということ。ジュニアの先生は、以前、Special Education(養護教育)の先生をしていらっしゃって、ジュニアの特異な心の問題をよく理解していただきました。ほんと、この先生で助かったー。先生にも勉強より、今年一杯で、この学校での生活が標準的にできることを目標としていますと、伝え、お互い合意のもと、よい懇談になりました。

しーちゃんの先生は、サブの先生で、最近かわられたので、すっとこどっこいだなと思うことも沢山あったけど、意外とちゃんと見てるんだなと思いました。しーちゃんは、いつも、どの教科も標準以上で、おとなしいので、いつもとくに話すことがないのですが、3年生になって作文が入ってきました。子供達は丁度、抽象概念が整う年齢になってきて、ロジカルに物事を考えるようになってきたからだと思います。しーちゃんも、まだ、作文の構成やコンセプトの整理などに戸惑っているようです。先生とも、読解、作文を高めていけるように、強化すべき点について話し合いました。カリキュラムをみていて気づいたのですが、掛け算、割り算が最後のセメスターで詰め込まれるようです。このカリキュラムだと、4年生でランゲージ、算数共、グッと難しくなってくるような気配ですね。

しーちゃんの懇談会で面白かったのは、しーちゃんの社会の知識が長けているということでした。丁度、カリフォルニアの民族のことをやっていたようで、世界のどこから来ているかということなんかをよく理解しているということです。まぁ、私たちは正にその移民族ですからっていっときました。

年々、子供達が大きくなるにつれて、学力、情緒がどんどん、複雑になってきました。親としては、成長していくわが子がちょっと寂しいような、がんばってほしいような気持ちです。親も一緒に成長するっていうけど、こういうことなのか・・と思います。
[PR]

by scorners | 2012-11-25 14:10 | Kids

ジュニアのお誕生日

学校が始まると同時にジュニアのお誕生日がありました。

ジュニアの先生とカップケーキを差し入れる段取りを組んだんだけど、なんと、カップケーキは、

1 カロリー175kまで。
2 お店で購入のもののみ(手作り不可)

だそうです。急いでお店を探して注文。

そして、誕生日は、必ずやってくる義父母たち!今回も2泊3日のご予定でいらっしゃいました。義母は小麦粉アレルギーなので、グルテンフリーケーキをAMIAで注文。一日目のディナーは、義父母が持ってきたトマトを煮込んで、ポマドーロソースをつくりスパゲティに。

お誕生日ディナーは、かねてから、ジュニアのリクエストだった「エレファントバー」レストランへ。このエレファントバーには、グルテンフリーメニューがあって、レストランの中は、ちょっとジャングルっぽくしてあります。ジュニアは、ハム入りのマックアンドチーズ、チキン付きってのにしました。

「来年も、エレファントバーにするよー。」とマックアンドチーズを平らげていました。

今年のメインのプレゼントは、Nook。まだちょっと早いんだけど、そろそろChapter Bookを読むかなと思って。しーちゃんとおそろいにしました。

d0011352_9212142.jpg

[PR]

by scorners | 2012-09-21 09:21 | Kids

新学期

やっと、始まりました。新学期。遅いです。うちのディストリクト。

銀行のお姉さんとカウンターで思わず、長話・・
B「やっと始まったわね。学校。なんだか、今年が最長かしらって思うくらい夏休みながいわって思ったのは私だけ?」
私「いやいや。長かったよ。近所の子供達も限界きてたもん。」

うちの子供たちは今年から区域の学校に入れました。前学期は、一杯だったため隣区域で足踏みしていました。

学校の始まる前日まで、義父母のおうちにいってて、新学期はかなり環境変わった私たち・・。
しかも、前日に花やに花をピックアップにいって、始業日に先生に渡すことになってたから、義父母のお庭のバラで代替。

初日は、ちょー緊張。二人とも顔が固まってるで~。途中であった隣の家のローマン君も、固まってた。

旦那と二人でお見送りにいったら、かなり両親ともにきている確立高し。この学校、気合が入ってます。

そして、新学期といえば、日本語の学校も申し込みました。今週の土曜日から始まります。土曜日までに日本語もおさらいしておかないと!

新学期が始まると同時に、なぜかリクルーターから、メールと電話攻め。あぁ、私のバケーションは終わったのね。いつも面接までいくんだけど、「アメリカで働いたことがない」ということが、ネックでアメリカの会社は次の段階にいかないのよね・・。日本の会社はどうも、いままでのバックグラウンドが職種と合わないことが多い。なんだか、かごの中を一生懸命走ってるハムスターの気分です。

今日は、リクルーティング会社のお兄さんと面接でした。なぜ?リクルーティング会社と面接なのかよくわからなかったけど、このお兄ちゃん、超ハンサムでした。真っ白のシャツを着てて、金髪でまぶしかったです。これも収穫っていうのかな。

明日は、また、会社と2回目の面接があるので、がんばらねば。。
[PR]

by scorners | 2012-09-07 12:21 | Kids

工作*春

月曜日は半日休日なので、しーちゃん、この間、買ったイースターの工作の本からアイディアを借りて、
王冠をつくってみました。

黙々と、はさみで切ったり糊付けしたりして、夕食前にやっとできあがりました。

お花の間に蜂がとんでます。

こよみは、今日から春だということです。

d0011352_8354370.jpg

[PR]

by scorners | 2012-03-21 08:35 | Kids

二学期 懇談会

早くも2学期終わりで、懇談会にいってきました。

しーちゃんは、いつものことながら、先生は、「いうことないわー。」と、世間話になりました。
しーちゃんは、現在2年生なのですが、ランゲージは、3年生のテストを受けてて、3年生の平均以上ということです。算数は、2年生終わってて3年生のプリントをしているようです。理科も3年生のグループにまじってるということだそうです。逆に、先生にどうやって読書を推進してるの?と聞かれたんですが、毎日、Nookを持ち歩いて車の中とか、寝る前とかに集中して読んでます。読書は趣味みたいなもんかな。しーちゃんの弱点といえば、作文。いまいち、ロジカルに話を展開して、結論に導くのが苦手。本人も、どうやって、話を作るのか時々、聞いてきます。来年は、しーちゃんのロジカルシンキングに力を入れたいと思います。(って、先生とは、グリーンハウスってどうやってつくるの?とか、世間話が80%くらいでしたが・・)

そして・・・、前回も脅威だった、ジュニアの懇談会。

ジュニアの先生は、きっちり躾をまずしてから、学業に専念させるとてもよい先生で、ジュニアにぴったりです。かといって、ユーモアたっぷりで、よくジュニアの仕業を笑ってくれています。さて、前回、「もうちょっと、フォニックス、サイトワード、ライミングのスピードアップしましょう。」と言われ、家であたふたがんばったのは、学校で反映されているのでしょうか。

フォニックスも、サイトワードも成果がでていました。フォニックスを通して言葉の成り立ちがわかってきたようです。サイトワードも、前回は、5つしかよめませんでしたが、21個読めるようになりました。目標の34個まであと少しです。しかも、驚いたのが、教室での行動も沢山、Aをもらっていました。それだけが心配だったのよー。最近、レベル1の本を興味を持って読むようになってきたので、リーディングガイドとあわせてがんばらないとね。

実は、ジュニアは来年、もう一度、キンダーにいかせようと思っています。周りの同級生と比べると、やっぱり幼いし、最近のキンダーのプログラムは一年生並にお勉強するので、もう一回やらせて自身がつくほうがいいかなとおもって。アメリカの学校はこどもの情緒、学力にあわせて学年を調節することができます。しかも、ジュニアは、日本では来年度はまだ年長さんなので、丁度いいと思います。

最終学期末には、引越しの予定(<今度こそ!)なので、新しい学校でも無理がないほうがいいかな。

懇談会は、親としても、子供の時間の使い方を見直すよい機会になります。
[PR]

by scorners | 2012-03-04 13:15 | Kids

しーちゃんの契約書

朝、しーちゃんが、Fishyに、

「ダディのオフィスを掃除するに当たり、この契約書にサインして」と、話しているではないか。

恐るべし、しーちゃん、出ました!

朝から、Statement of Workを作っている彼女。

というのも、しーちゃんが、Fishyの車を掃除した際、Fishyが、最初の金額より低い金額しか払わなかったことに、ご立腹な彼女。今回は、そうは、いかない戦略です。

血は争えません・・。

d0011352_8341478.jpg

[PR]

by scorners | 2012-02-20 08:34 | Kids
line

セブ島で定住したかと思いきや日本に立ち寄り、今はカリフォルニア農園暮らし


by scorners
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30