カテゴリ:Kids( 228 )


しーちゃんと買い物

たまには外にだしてやらねば・・と思って銀行よってからアヤラに午後からしーちゃんと買い物にいきました。銀行はなじみなので、久しぶりにしーちゃんを連れて行くと、全員業務ストップして「Cute baby」とよってきました。おーい、お客さん、並んでるのにいいのかぁ?銀行ではもじもじしていたしーちゃんなのでこの調子かなとおもいきや、アヤラについてグロッサリーでバターを選んでたら別のバターをつかんではなさねー!バター売り場の前でしーちゃんの持っているバターと私のお気に入りのバターを交換の交渉成立。つめたーいバターを大事に運んで上機嫌。しかし、ここで終わるしーちゃんではない。チーズつかんでるー!!いらないってば。チーズを引き離して抱き上げてその場をさったのが気に入らないのか「あーーーー」とおたけび。キャッシャーの前で並んでいたらしーちゃん、購入したものを全部、フロアの上にだしちゃった!マミーはかごに入れてはしーちゃんが出す。という、まさにいたちごっこをくりかえし、やっと、お金を払うところまできたのだ。袋にいれられてふーっとため息をついたら、袋ごと奪われた。重いふくろをぶら下げて抱っこされたしーちゃん。たまにボトンと落とすし・・。今度はストローラー忘れずにもってこよう・・。

今日は友達のお姉さんとスターバックスで会った。ゆっくり話したかったけど、しーちゃんが大ハッスルで無理だった。スターバックスのお兄さんに空のカップをいただいてちょっともってたけど、スターバックス中、走り回り・・・。あー、もー、マミーは疲れたよ・・。しーちゃんとの買い物&お出かけ難易度10度。
[PR]

by scorners | 2005-06-21 21:31 | Kids

1歳のしつけ

1歳児はあぶない。トコトコトコトコいろんなところへ行ってはいろんなことを試してみる。1歳児はまだ世の中に自分以外に存在する人のこととかあんまり気にしてないし、状況がわかりはじめたころ。なので、怒ってもいまいち遊んでると勘違いされたりする。しかし、しーちゃんは、噛むのだ。私の左腕をガブっ。青じんでしまった。これは、いけない。犬だけじゃなくておぬしもかっ!うちの犬はこの間一歳になったばっかり。ガードする本能が強くて業者がくるとかなり激しくけん制する。今は、トレーニング中だ。しーちゃんも人を噛むのはいけません。厳しく「あかん」というと、しーちゃん、「あかーん」と口真似。くそっ。なめられてる。母の威厳をみせなくてはっ。「No」と、犬に怒るのと同じ口調でいうと、びびって辞めた。わかっているではないか。しかし、5分後には忘れているのが、うちの犬と同等・・。犬って一歳児と一緒くらいの知能があるのね・・。

と、とにかく、躾ってむずかしー。最近は、叱責とか反対のPositive Desciplineがはやってるからやりにくい。これ、2歳児になるともっと大変なんだろうね。でも、3つ子の魂100まで。この時期にどううまくするかってことにしーちゃんの社交性がかかってるって思うとプレッシャー。私、性格的に怒るの嫌いなんだよね。平和主義だし。しかし、彼女の性格上、放っておくととんでもないことになる。来年は性格変わるんだろうか・・。躾も愛情あってのモノなのはわかるけど、いっつもがみがみ言ってるとそれが癖になるのがこわいのよね・・。

うちは私が甘やかしぎみで、Fishyが厳しい。丁度バランスとれてんだけど、Fishyとしてはもうちょっと私に厳しくしてほしいみたい。うーん、私もこれ、性格だからなぁ。。いえいえ、がんばります。
[PR]

by scorners | 2005-06-19 23:46 | Kids

Emotional Intelligence と社交性

毎夕、しーちゃんと私は近くの集会場まで散歩にいく。そこには2-5歳の子供たちがわいわい一緒意あそんでるのだ。最近、しーちゃんの行動が気になる。しーちゃんはこの間、一歳になったばっかりだし、まだまだこれからどんどん変わるわよと周りから言われる。しかし、もって生まれた性格って大きいと思うのよ。しーちゃんは、かなり気が強い。怒りも強い。自分の気に入ったおもちゃがコントロールできないと、泣き叫ぶのだ。怒りをあらわにするし、自分より小さい子がおもちゃをもっていようもんなら、バンとひとつき。これは私が前から気になってたことなんだけど、Fishyが誕生日の時にさすがに「彼女は攻撃的だな」といったのがかなりひっかかった。

わたしとFishyはしーちゃんに社交的な人になってほしいと願っている。集団で学ぶことって大きいし、私たちはいつだって誰かに支えられている。私は個人的にIQよりもEI(Emotional Intelligence)の方を優先したい。だって、頭がよくても孤独な人生はなんだかさみしいでしょ。それより、感情をうまくコントロールできて人とうまくやっていける力の方がいつの社会でも役にたつとおもうのよ。

気の強いしーちゃんは、どうして接したらうまくEIを伸ばしてあげられるのかしら・・。というのをふと今日、しーちゃんと散歩中に考えていました。Fishyパパに相談したらYou got to do something. You only know how.といわれた。。。
[PR]

by scorners | 2005-05-26 22:39 | Kids

しーちゃん誕生日

しーちゃんおめでとー!

朝からマミーはケーキにアイシングで、Happy Birthdayと書いたけど、久しぶりのデコレーションでいがんじゃった。愛情こもってていいよね。はは。ゲストにベビーを3人招待したから、お昼のラザニアの用意と、子供たちのお昼の用意。予約していた風船を取りにいって、最後の飾り付け。色紙をちょきちょききってテディベアを一杯つなげたんだけど、懐かしい作業っす。子供に英会話教えてたとき、毎日ちょきちょきなんかつくってたなぁ。記念写真でもとろうか・・とおもったらピンポーン。

イーサン君とチンウェイだ。先にイーサンとしーちゃんを食べさせてたら、そのうち、ナディアちゃんが来た。そして、ブラムくんも。このベビー4人は実は一ヶ月違いの同じ歳。今日は顔なじみのお友達と小さなパーティ。早速、ベビー4人を食べさせ、プレイルームへほうり込んだ。メイドの面倒見てもらってそのうち、私たちのランチ。プレイルームで静かに遊んでてくれて問題なくランチも終了。

ビニールプールであそぼーっと皆水着に着替えて水遊び。かなりこの4人は水遊び大好き。お母さんは全員水びたし・・。運動した後はテディベアケーキ!子供たちはパンケーキを食べて大人はチョコレートケーキ。かなりご満足で子供たちはお昼ねへ・・。

あっというまの一日でした。楽しかったね。しーちゃんは覚えてないだろうけど、いい記念になりました。
[PR]

by scorners | 2005-05-23 20:49 | Kids

しーちゃんの誕生日会の準備

しーちゃんは再来週に1歳になる。お友達にたまたま同じ時期に妊娠した人が3人。その二人のお誕生日会にお呼ばれされていたので、しーちゃんも何かしないとね。その3人のお友達のテーマはFlint Stone。それで、写真のしーちゃんはプリミティブな格好をしているのだ。皆、おそろいにして写真とったんだけど、笑えるー。セブでは、1歳の誕生日というのはとても大きくするみたいなんだけど、私もFishyもあまりホストが上手じゃないのでその3人のベビーを呼んで皆でホットケーキでも食べようかなと考え中。

しーちゃんの誕生日にはテディベアのテーマにしようと思っている。ということで、アヤラモールでテディベアグッズをゲット。帽子と茶色の紙。その茶色の紙でインビテーションカードを作った。テディベアの形をしてるのよ。あとは、ホットケーキに耳をつけて目を書いてテディベアにするのだ。

来週にFishyが帰ってきたら、二人でお誕生日プレゼントを見に行こうって約束している。

きっと、しーちゃんは覚えてない一歳のお誕生日なんだけど、マミーとダディーがお祝いしたことを写真でも見てうれしく思ってほしいのだ。
[PR]

by scorners | 2005-05-15 21:30 | Kids

Brain Baby

Baby Einstein がアメリカでブームということで、お義母さまがDVDとCDのセットを買ってくれた。クリスマスの時、アメリカで子供のいる友達の家にいくと、大抵、Baby Einsteinがあるくらい。内容は、テーマ別で、カラフルなおもちゃがでてきて私もついつい見入ってしまう。DVDだけじゃなくってしーちゃんはパズルになってる絵本とか、お風呂場で遊べる絵本とかも持ってる。最近は物事がわかるようになってきたので、フラッシュカードで遊んでいる。犬とか、ぶどうとかがわかるみたい。Baby Einsteinのフラッシュカードは厚くて大きいのでとっても分かりやすいので気に入っている。

最近、セブではBrain Babyがはやりだした。右脳と左脳の発育を分けてする方法らしい。お気に入りのおもちゃ屋さんに早速入っていた。丁度、重ねる箱を(箱の中に箱が入ってるのね)探していたので手にとって見るとBrain Babyのものだった。しっかりしてるし、写真がきれいでアルファベットも書いてある。Nesting のおもちゃなんだけど、しーちゃん、いらちであんまりスタッキングに興味がないみたい。きーっとなるのよね。しかし、箱を重ねたりするのは好きみたいで思いついたのが箱の中に箱のおもちゃ。しかし、このBrain Baby シリーズもBabyEinsteinに負けず、高い・・。

教育ママのように聞こえるけど、子供と一日中あそぶのってほんと大変。しーちゃんは、なんかプロジェクトがないと、扇風機に登ったり、戸を開け閉めして指つめたりするのだ。おもちゃはすぐあきるし、なんか、いつもチャレンジしていなければならないみたい。ほんとー、顔も体も性格もFishyそっくり。一体、私の面影はどこへやら・・。
[PR]

by scorners | 2005-05-06 22:23 | Kids

子育てによる子供への影響

ふと、自分の子供時代を振り返ることってない?今の自分への影響がどのへんにあったのかとかね。もちろん、親っていうのは完璧な人間じゃないから子育てに理想はあっても忙しい毎日の中、妥協することは多いんじゃないかな。前途のEI(エモーショナル・インテリジェンス)はストレスの多いこの世の中、親も子供も含めて冷静な判断をするためにもこれからとても大事なことって思う。子供の行動学の興味深い記事を読んだのでここで簡単にご紹介(本文は学術論文でとても長いです)。
 
家庭でとくに母親が子供に接するとき、
 
1.積極性をもつ(Positive involvement)
2.愛情を表現する(Demonstrations of affection)
3.温かさをもつ(Warmth predict )
 
ことを心がけていれは、子供の社交性が助長され能力的にもポジティブな結果を生むことになる。
 
逆に、圧力的で(Coercive)、罰則(Punitive)、叱責(Reprimands)、脅迫(Threats)、敵意のある罰則(Hostile punishment)が多いと、子供が攻撃的になる。攻撃的な子供はまた、社交性に欠けて、問題解決能力に乏しく、仲間内で拒否されたり、虐待されたりして孤独や苦悩を味わうことになる。それが原因で自尊心を損ない、悪循環になると長期的社会問題に発展する。
(Domitrovich,C.E&Bierman,K.L.(2001).Parenting practice and child social adjustment: Multiple pathways of influence. Merrill-Palmer Quarterly 47(2).
 
こういう記事もあるけど、じゃー、甘くデレデレに育てていいかっていうと、それもよくないと思う。ある程度、しつけをするのに罰則や叱責は必要だと思う。そうでないと子供なんていつだって暴走する。親もその辺の感情を常にコントロールしながら子供と接するのは並大抵ではないだろう。感情のコントロールっていったって人間って感情的な生き物だし、限界があるよね。ただ、対人関係の中、悪循環になるのは避けていつも心の中でブレーキをぐいーっと精一杯ひっぱることができるようになりたいと思う三十路に思う今日この頃だ。
[PR]

by scorners | 2005-03-25 14:53 | Kids

寝かしつけ

私は、Co-sleeping 派(添い寝)なので、クリブを私たちのベッドの横に置いて寝ている。生後、しーちゃんは他の子供に比べてよく寝てくれた。たまに5時間続けて寝られるときもあった。しかし、生後7ヶ月、アメリカの義母の家へ行く前に重大な問題が・・そう!寝かしつけ。海外にいるのをいいことに、そして日本人ということも含めてできるかぎりこの問題に蓋をしてたのよ。しかし、超えなければならないときがきた。急いでBaby411のSleepセクションを読破。え?4ヶ月で就寝パターンをつくって夜どおし寝る?がーん。遅かった。Fishyもやっとこの日が来たとばかりに協力してくれた。私たちはThe Sleeping Guruと呼ばれる寝かしつけ提唱者の中からWeissbluthのHealthy Sleep Habits, Happy Child という本からきた方式をとった。それは:

1. 疲れる前に寝る時間を決めて寝かす。
2. 昼寝は長すぎないようにする。
3. 子供に寝入る過程を自分で学ばせる。
4. 泣いても寝入るまでほっておく。

最初は2時間泣き叫ぶ、しーちゃんであった。Fishyがそれにつき合ってくれた。そして次の日は30分、一週間で泣かずに寝てしまった。3番の寝入る過程には、うちには「儀式」がある。お風呂>本>ボトル>音楽を毎日する。Baby411の著者はミルクをあげながらの寝かしつけは反対。虫歯の原因になるから。しかし、これはお義母様の提案だったので楽なほうに流れるわたしはそのアイデアを快く採用した。しーちゃんはボトルを飲みながらスーッと寝てしまう。今ではボトルをはずしたが、指すいのしーちゃんはまだおしゃぶりが必須。なんとかこれを乗り越えたい今日この頃だ。<<つづく。
[PR]

by scorners | 2005-03-25 14:41 | Kids
line

セブ島で定住したかと思いきや日本に立ち寄り、今はカリフォルニア農園暮らし


by scorners
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30