カテゴリ:Kids( 228 )


Trick or Treat 2011

d0011352_55585.jpg


しーちゃん:バンパイア
ジュニア: キャプテン・アメリカ

バンパイアは、テレビの影響か、女の子たちの間ではやっています。会話の中にも、

「ねぇねぇ、お外で遊ぼうよ」
「え?私バンパイアだから日中は外にでられないわ。」

などと、外にでたくない理由づけにもなるらしいです。

なぜ、ジュニアがキャプテンアメリカかというと、スプライトの缶にキャプテンアメリカがプリントされてたのをみて、「かっこいい」とおもったからでした。映画はPG-13だと思います。私は見逃したので見たいのですが・・。

車で20分ほど、「近所を探す」旅に出かけました。なんせ、農園地帯ですから、隣の家は、3ブロック先なもんで・・。

この街で唯一、家が並んでいる「ダウンタウン」にいってまいりました。

すごい人だかりで一時間ほど、歩きましたが子供たちも沢山、キャンディをもらえて、ご満悦。

マミーは、今日、こっそり、「食べてもよいキャンディー」の仕分けにいそいそ。後は、ゴミ箱へ・・。ふふふ。
[PR]

by scorners | 2011-11-02 06:05 | Kids

パンプキン カービング

d0011352_532348.jpg


明日はハロウィン。何かわすれていませんか?

よし、パンプキンのカービングするぞぉー!と、気合を入れなければ。

去年は、筋肉痛になりました。

しかし、うちの義弟が、子供もいないにもかかわらず、すごいクリエイティブにパンプキンをカービングをしたので、私もがんばらねばいけません。(<って、張り合うこともないんだけどね)

今年は、猫、こうもりなどもカーブしてみました。

彫ったあと、手が震えていたので、今年も筋肉痛間違いなしです。

ジュニアの特別注文で、ライオンまで彫りました・・。

そういえば、意外と彫り物すきなんです。

今年のパンプキンは、肉厚なんで、かなり力がいりました。

これで、今年も無事にハロウィンがむかえられそうです。

明日は、サクラメントまでいく用事があるんで、帰ってきてから、車でTrick or Treatをしている通りまで行こうと思います。なんせ、農園に住んでるんで、近所がないもんですから・・。
[PR]

by scorners | 2011-10-31 05:42 | Kids

パンプキン パッチ

d0011352_894394.jpg
30分ほど、車で走ったところにあるカウントリー・パンプキンパッチに行ってきました。

パンプキンパッチで、かぼちゃを5個見つけて、ワゴンに乗せ、お会計へと進みます。

このパンプキン・パッチでは、コーン・メイズといって、コーン畑でつくられた迷路があるのです。

去年は、子供たちは小さすぎて入れなかったんだけど、今年は、子供たちもメイズやる気満々。

メイズの入り口で説明を聞いて、地図を見てると、子供たちは、もうダッシュして、中へ入っていったので、私も地図をちゃんと見ないで、追いかけていきました(汗)。

で、歩くこと20分。未知の世界でわからなくなってきたは、疲れてきたわで、パニック状態の子供たち。

ふふふ。そーでしょ。そーでしょ。

この迷路、10歳以上につくられてて、大人でもでてこれなかったりします。

「あのねー。ちゃんと、迷路に入る前に地図みてからでないと、どういう形になってるかわからないでしょ。」

と、ここで、渇。

結局、1時間くらいかかって、最後のほうは、足取り重ぉー。

途中で、スタッフに出くわしたんだけど、「行方不明」の大人を探してました。

前からちょっと、感じてたんだけど、しーちゃん、すごい方向音痴。私に似てるねんな。
ジュニアの方が、「さっき、こことおったから、こっち」とか、しっかりしてます。しーちゃん、一人旅とかできひんのちゃうかな。前に香港の空港で、迷った自分を思い出したわ。。

でも、なんとか無事に抜け出しました。
[PR]

by scorners | 2011-10-23 08:07 | Kids

Site Council

先週の金曜日にお迎えにいったら、先生が、ニコニコして、茶封筒を手渡してくれた。

中身は、オフィスからのSite Councilのお願い。

ひやー。去年ことわったのにぃ。暇そうだから、マークされたに違いない。ちなみに、私、PTAもやってるんだよ!

Site Councilとは、学校のBoardという運営機関に、アドバイスするグループのことで、カリキュラムや生徒の学力、予算が、政府のNo Child Left Behind政策に反映されているか、チェックするのよ。

しかも、ミーティング、月曜日の午後。

ムムっ。 今回は、オフィスも断れないように、考えましたね・・。

で、実は、今、「旦那をカリフォルニアに戻す作戦」というのを練ってまして、どうなるか、今週わかるのです。

って、オフィスに言ったんだけど、

「じゃ、お引越しされるまで、メンバーになるってのはどうですか?」

敗戦。。

行ってきました。ミーティング。

以外と、面白かったのです。ってのは、カリフォルニアの教育状況がよくわかりました。
カリフォルニアは、北にいけばいくほど、白人の率が高いんだけど、うちの学校も80%が白人、20%は、ヒスパニックか、アジア、ブラック系です。なので、うちの学校は、このNo one left behind政策で中心とないっている英語を第二外国語とする生徒への補助金などは、あんまり、当てはまらないケースが多いんよね。先生が、他校では、多様性が産んだ教育環境の難しさが浮き彫りになっていることが多いんですよ。って説明しなければ、気づかないほど、白人社会です。ESLとか、聞いたことなんだろうな・・・。

逆に、「スペイン語を第二外国語教育で取り入れるってのはどうですか?」っていう意見があった。うーん、その前に、Language Artsの英語の成績を上げましょうって、話ですよね・・。

それと、もう少し、コンピュータ使ってほしいなぁ・・。子供たちも。高校行くと、ペーパーはタイピングしてだすんだよね。

農園での生活は、満喫したので、そろそろ、次に移りたいなとムズムズしてきました。
[PR]

by scorners | 2011-10-20 03:10 | Kids

Mounted Police

d0011352_8313199.jpg
Michaels で、グランパの誕生日のためにアートの材料と木の箱を買いにいったら、

おっ?警察馬がいる。

おもわず、

「写真とらせてください」

Barns & Noble のイベントで警察が一杯きてて、本の出版のためのイベントを催していた。

ごっつい、警察官が子供いすに座ってて少し笑えたわ。

周りを見渡すと、なんだか、沢山、知り合いがいるじゃないか。

最近、気づいたんだけど、この農園地帯って、旦那は、農民かコミュニティーで働くひとたちなんだよね。コミュニティーで働く人たちって、警察官とか、消防士とか、郵便局の人とかね。そうか、建築関係。うちみたいに、誰も、IT屋ってのは、いないよ。メールは使わない、SMS、携帯は使わないで、どうしたらあなたに連絡とれるのですか?って感じよ。

そうそう、この間、トラックの許可書の件で、うちに、ハイウェイパトロールのオフィサーがきたんだけど、めちゃ、かっこよくて、話を半分しか聞いてなかったわたし。
[PR]

by scorners | 2011-10-09 08:27 | Kids

学校はじまる

待ちに待った登校日(<私がね!)
ジュニアは、はじめてのキンダーではりきって、教室にはいっていきました。なんと、キンダーが19人で、「今年は多いねぇー」。(普通よりすくないんだけどね・・)

しかし、登校2日にして、「イエローカード」。えぇー、マミーが校長に呼ばれる日も遠くない?

しかも。。教室を勝手に抜け出して、しーちゃんの教室を見に行ったらしい。「でも、グリーンカードだったよ。」ええー!

毎日、お迎えにいくのがハラハラするよ!

先生に、「うちの子大丈夫ですかねぇー。かなり、ちょこまかしてますでしょ?」と聞くと、先生が、「そういうのが6,7人今年はいるから、大丈夫よ!」だって。

ふー、この一学期で、落ち着いてほしい・・

前髪ばっつんと、Grandpaにきられちゃいました。
          ↓ 

d0011352_3134120.jpg

[PR]

by scorners | 2011-08-18 03:13 | Kids

夏休み学習強化

しーちゃんは、日本を離れてから日本語の勉強をみっちりしなかったので、ツケがまわってきた。ひらがな80%くらいしか覚えてない・・。ベネッセの教材をとってるんだけど、小学校の一年生からいきなり、国語は読解が中心なんだよね。算数も文章問題が多くて国語力がないと理解できない。4月からはじまって、7月号で、すでに、読む力が必要となるのだ。あまりに難しいので、しーちゃん、ショックで涙。ひらがな表を握り締めて、練習してました。私にも日本語で話しかけてくるようになった。しーちゃん、負のエネルギーを肥やしにできるタイプなのね・・。

ジュニアの日本語は、忘れてしまってさっぱりなんだけど、日本語教材も4歳じゃ求められるレベルが高くないので、いまのところ、ぼちぼちやっています。プレスクールでフォニックスのBeginning soundを終わったみたいで、Pre-reading bookをつかって短い文章や単語の読む練習に入りました。算数は、時計の時間の読み方、コインの一桁の計算ができるようになったよ。ジュニアは、信じられないいたづらをするんだけど、いたづらの内容も深い。そのせいか、コンセプトを掴むのが早い。アカデミックなことは、8月から始まるKinderで、問題はないんだけど、身の回りのことが心配。ズボンを立って履けないこととか。

私もぼちぼち、Business Analysisの勉強をしています。いままで、貿易畑だったけど、フィリピンでオペレーションマネージメントにキャリアを変えることになってしまって、その筋で行くと、Business Analyst の資格がいいかなと。まだまだ、これから何をするか試行錯誤中。
[PR]

by scorners | 2011-07-27 03:32 | Kids

卒業式

ジュニア、プリスクールを卒業しました。今年の8月からキンダーだよ。信じられないね。

卒業式は、園のお庭で行われて、皆、黒のガウンを着ました。
お歌のご披露と、Recognitionが渡されるとき、皆の夢を先生が読み上げました。ジュニアは、「ヘリコプターの操縦士になりたい」そうです。夢があっていいじゃないかっ。大きくなったら、マミーをグランドキャニオン上空に連れてってね。(<その前に行きたいが・・)

持ち寄りだったので、私は、クリームチーズであえたフルーツサラダをもっていきました。

同じテーブルになったご夫婦は、偶然、私がよく話をする男の子の親御さんで、いろんな話に花が咲きました。

ガウンをきてお遊戯をする卒業生を前に、家族は、「adorable...」と、にんまり。
d0011352_7434191.jpg

[PR]

by scorners | 2011-06-05 07:43 | Kids

Easter

今日はイースターサンデーなので、エッグハントをお庭でしました。
義母に、こそこそと、「ちょっと手伝って」といわれたので、みてみると、義母がプラスチックの卵に、せっせとシルバーコインを入れている。お金いれるの?しらなかったー。これって義母だけ?

その後、庭に卵を隠して、エッグハンティング開始。

必死にエッグハンティングをする子供達。

エッグハンティングをして、貯金箱にお金を入れたあと、ダディに借金を返すしーちゃん。
しーちゃんは、この間、金魚を2匹かったのだ。My金魚を手に入れて、毎日、眺めて、お世話をすることを趣味にしています。

そのお金をダディに返したとたん、なにやら、掃除機を持ち出してきて、義母に、「車掃除したらいくら稼げる?」と交渉しに行った。

これって普通の6歳児がすることだろうか・・。うちの家族って皆、「自営業」肌なんだけど、血は争えないというか・・こんなに、お金に固執してていいのか。

お天気がいいので、ジュニアの自転車の補助輪をはずして、練習しました。ジュニアの頭が大きくて、子供用のヘルメットがはまらない・・。ジュニアは、割と感覚がいいので、数回で乗れるようになりました。

d0011352_892857.jpg

[PR]

by scorners | 2011-04-25 08:09 | Kids

しーちゃんの学校

しーちゃんの学校がはじまってから2週間経ちました。

最初の一週間、どーんと落ち込んでかえってくるし・・。っていうのも、しーちゃんの先生、厳しいのだ。生まれてこの方、アジアのぬるま湯で育ってきたもんだから、アメリカのパブリックの現実にどーんとぶつかってます。

しーちゃんの学校は、隣町にあるの。お義母さんが、いい学校だからって、Inter-district を提出して、入学できました。私たちが日本にいる間、お義母さんが、どうしても、学校始まる前に来いっていうので、それに合わせて渡米したんだけど、その理由がわかりました。

ここの学校、全校生徒80人の小さい学校なんだけど、公立とは思えない雰囲気なのだ。聞けば、この学校を目指して、引越ししてきている人もちらほらいるし。さすが、お義母さま、ぬかりない。

しかし、本人は、「右にならえ!」的なしつけが厳しいところに反抗心が募るよう。気がつけば、子供のまわりには、メイドやじじばばが、いつもいて、親の他に大人が一緒にすんでいたから、「親がこういったから、こうしなさい」という躾けをしていなかったのだ。今、しーちゃんは、学校で、先生ににらまれながら、「何回もおんなじこと言わせない!」と怒られています。

まぁ、もう少し、様子をみてみるわ。。

やっと、Assessment も終わったので、これから、ちゃんと、学力にあった授業ができているようであれば、本来の目的が果たされるので、学校内のコンダクトに口をだすつもりはないんだけどね。

おもしろそうなのは、Everyday Mathという教材を使っていて、生活の中で、算数のアプローチを見つけるのよ。この田舎には、外にでれば、いろいろな教材があるので、環境にあったメソッドだと思います。でも、やっぱり、その延長は、家で補強しないと、将来が心配かも・・。しーちゃん、今、1-20の数をやっています。復習よね?これ。

いろんな国で学校いってたしーちゃんが、Homeland で、どうなるかな。
[PR]

by scorners | 2010-08-30 09:30 | Kids
line

セブ島で定住したかと思いきや日本に立ち寄り、今はカリフォルニア農園暮らし


by scorners
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31