<   2006年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧


日本の児童施設

日本に帰国してから児童館や子供未来館へ行ってきた。日本で子供育てると本当に子供のための施設が整っていて素晴らしいなと思う。児童館でも年齢ごとにイベントがあるし、おもちゃや遊具が一杯あった。お母さん達もはじめての私にいろいろ話し掛けてくれるし、こういうところで、交友できるのねと思った。お弁当を持ち寄ったりもしてるみたいだし、楽しそうだな。

子供未来館では木のおもちゃが一杯。しーちゃんは、木のボールが一杯入ったバスケットの中で長いこと遊んでいたし、遊具を登ったり滑り降りたりと満喫していた。

今回はしーちゃん、保育園に入れて一人遊びがかなりできるようになってきたからか、結構、知らないところでも私にまとわりついてないで、遊びに行ってくれるかららくだな。

日本にいたらいろいろ育児環境に幅があったんだろうなとおもいつつ、セブでの生活を少々顧みる今日この頃。

ご飯もおいしいらしく、ガツガツ食べるしーちゃん。ほーんと、このまま、日本でゆっくりしたいものだわ。。しかし、今日、Fishyに電話したら、家にいるのがさびしいので、モアルボアルに行っているらしい。コラ-仕事してくれー。
[PR]

by scorners | 2006-06-30 23:12 | Kids

明日から帰国

いまいち、ピンとこないんだけど、明日から帰国となった。荷物は一番小さなスーツケース一つ。荷物が小さいと気も楽だな。服だけ詰めてレッツゴーってなかんじ。あとは、実家で借りるべし。しーちゃんも2歳になって、特にスペシャル装備が必要でなくなってきたので、旅行が楽になってきた。クレヨンと紙を用意したのみ。それと、お手製の絵本「To the market」を用意しました。これは、Mother Gooseのお手製絵本が作れるブックから引き出したもの。そろそろ、以前の子供英語の教材が使えるようになってきたわ。

Fishyはやっぱりちょっとさびしそうだな。しーちゃんも、「明日、飛行機にのってじいじとばあばに会いにいくねんで」というと、下を向いて「No stay home」と言ってたしちょっと複雑だな。今日もSound Trapに行ったとき、Fishyとしーちゃんはとても楽しそうだったし。しーちゃんもFishyにかなりなついてきている。弟が生まれるにあたって、これは、皆にとってとても大切なこと。私はどうしても赤ちゃんに付きっきりになるし、しーちゃんは、ダディの存在がとても重要になってくる。

今回は児童館にも連絡して体験させてもらうことにしたし、お友達に子供館へ連れて行ってもらう。久しぶりに会うお友達もいるし、とても楽しみ。ゆっくり日本の子育て事情でもみてきたいな。
[PR]

by scorners | 2006-06-25 22:38 | Diary

外食

今日、久しぶりにしーちゃんを連れてFishyと3人で日本食レストランの「あづみの」へ行って来た。新しいレストランなのでFishyも重い腰を上げて刺身を目的に行って来た。

Fishyはしーちゃんと離れることがよっぽどさみしいらしく、今日はしーちゃんとべったりだった。しーちゃんもダディが帰ってきたのがうれしいらしく、いつもよりはしゃいでいた。

今日は運悪く、「あづみの」には牛肉がなかった。Fishyはチッて思ってたけど、久しぶりに懐かしい日本食が食べられてよかったようだ。しーちゃんも、Fishyとうまくご飯が食べられてとてもおりこうさんにしていた。Fishyはそれに大満足だったのだ。しーちゃんは、外食すると、初めて食べるものでも食べられたりする。それは、Fishyがいるからかしこくしているのか、どうかわからないんだけど、今日は今まで絶対食べなかった海老を食べた。ちなみにしーちゃんは、手打ちラーメンにはまってて、お代わりしてたよ。ラーメンは結構おいしかったな。

たまに親子3人で外食するのもよいな。
[PR]

by scorners | 2006-06-25 00:14 | Kids

カントリークラッシック

しーちゃんがお人形遊びを始めたのをきっかけにいろいろなグッズを集めている(<またかよ)。今回の私のプロジェクトは「赤ちゃんをお世話しましょう」である。ほんでもって、今回、帰国にあたり、ちいぽぽちゃんを購入して、ちいぽぽちゃんの布オムツを家でつくることに。そして、なかなか手に入らない「ナイス」な人形用ベッド。アメリカのお家にいくと、女の子の部屋にたまーにある素敵なドールベッド。セブにあるわけないので、早速、いつも家具を注文している「カントリークラッシック」へ今日行った。

このお店、危険です。ほしいものだらけ。ベッドの形を説明して大きさを説明して終わったら、店員さんが「Bunnyさん、また新しいグッズが2階にあるよ」というではないか。そして、すかさず、しーちゃんが、「エレファントはどこ?」と前に来たとき遊んだ像の乗り物を覚えていて見たいというではないか。ついつい、店内を見て回ることに・・。

あっ、かわいいかみかざりー。しかもセットで130円。うわー、バスルームの石鹸置きセットがめちゃかわいいー。そーいや、しーちゃんの部屋にちゃんとしたのなかったのよねー。そして・・・、ええええー。このバッグ400円?!と、上記、全部買っちゃいました。

何をやってるんでしょう私は・・。最近、ちょっと物買いすぎです。反省。娘が家にいるってのは、母親の購買力をそそります。フィリピン、ついつい安いから買っちゃいます。

てなことで、びっくりするほど安いバッグはこれ↓
d0011352_2223026.jpg

[PR]

by scorners | 2006-06-22 22:23 | Cebu

父の日

なんて、すっかり忘れていた。Sound Trap に泳ぎにいったFishyとしーちゃんにサンローションを届けに行ったとき、Fishyの友達が「Happy Father's Day」といったので、私は目が点になった。思わず、Fishyにくるっと向きなおして「Happy Father's Day」と言っておいた。

完全に忘れていた。って、我が家ではそんな重要事項じゃないから、Fishyも「ありがと」とか軽くいってたけど、そーいや、FishyのTextががんがんなってたのは、そのせいか・・。母の日も私のTextにがんがん、友達からHappy Mother's Dayのテキストが入っていたものな。

しーちゃんは、毎週、日曜日にFishyとSound Trap で泳いでランチを共にしている。Sound Trapには、しーちゃんでも足のつくプールがあるのだ。しーちゃんもダディーとこの日曜日のPlay dateを楽しみしている。

今日、ローションを届けたあと、見ていたら、おおー、バタバタが足でできるようになったのね。すごー。しかし、まだ、水の中に顔をつけるのは嫌らしい。

ま、しーちゃんも泳ぎに行って父親孝行したことだし、父の日はFishyにとってよかったことでしょう。。
[PR]

by scorners | 2006-06-18 22:06 | Kids

ロナリーの結婚式

うちの従業員が結婚することになったので、今日、Ecotechまで行ってきた。ロナリーはうちのプログラマーで、普段は割りと質素にしていて化粧っけなんか全然ないのだ。

しかし、今日は綺麗だった。ドレスもシンプルでかわいかったし、新郎もロナリーもとても幸せそうだった。

式はすごーながかった。1時間以上は神父さんのお祝いの言葉がつづき、Fishyは、寝てしまった・・。彼女達はカトリックではなくってエホバなのだ。

ロナリーは一度、私の壊れたデータベースを直すのに家にきて長いことお話したことがある。日本の宗教のこと、結婚式のことなんかを話したのを覚えている。最初はネットワークがせいぜいできるくらいだったロナリー。そのうち、データベースができるようになって、今ではJava scriptが不自由なくできるようになった。

子供が大好きなロナリー。末永く幸せになってほしい。
[PR]

by scorners | 2006-06-17 22:00 | Kids

初Pee申告

今日はじめて、しーちゃんが、「Ask Pee」といった。なんじゃそら?と一瞬思ったが、おしっこしたいってことだったみたいで、めでたく、自己申告ができたらしい。トイレでおしっこ。うー、この瞬間をかーちゃんまってたよぉ。少なくともトイレトレーニングがトラウマになってなくてよかった。

実は前回のトイレトレーニング2の後、私はFishyに切れたのであった。難しい時期にトイレがトラウマになったらどーすんねん。私の大爆発で、Fishyもあっさり、非を認めた。言ってみるもんだ。トイレトレーニングで喧嘩してる夫婦はうちくらいかもしれない。

皆、最終的にはおしっこがトイレでできるようになるんだから、あせってもストレスたまるだけっていうのが、私の考え。しかし、周りがほっとかないってのが今回よくわかりました。

次の子は、よっぽど、発育が遅くないかぎり、1歳半くらいから便座に座らせるようにしよ。2歳の反抗期ではかなり辛いもんがあるわ。ま、これも性格によるんだろうね。しーちゃんは、ほんと、意志がはっきりしてるから反抗期は著しいのでそっとしておきたいのよねぇ。

話はガラっとかわるけど、Fishyと私は今日から真剣に次の子の名前を考え出した。日本語名が今回、早めに決まりそう。男の子のファーストネームって難しいね。私はあんまり濁音がすきじゃないのよ。ジャ、ジュ、ジョとかね。それと、やっぱり、日本人のため、RとTHは簡便していただきたい。長い名前も舌がからまりそーだし・・。Fishyはというと、もー、しーちゃんにメロメロなので、次の子が生まれて私が母乳などにかかりっきりで、ちっとも男の人には面白くない時期に、しーちゃんとラブラブになるのを楽しみにしている。ちょっとー、それはずるいんじゃない?(夫婦そろって親ばか)
[PR]

by scorners | 2006-06-16 23:25 | Kids

トイレトレーニング パート2

昨日から考えることはトイレとレーニングのことばかり(苦笑)。今日、アヤラで「Learning Diaper」なるものを発見した。しかし、た、たかい!!900ペソ(1800円也)普通のオムツの4倍の値段。しかし、背に腹は変えられない。ので、早速、Fishyに電話・・。

「あのさー、トイレトレーニング用のおむつがあるんだけど、これなら外に出るときだけはかすってのはどう?」

と、こわごわ聞いてみた。

「・・・試してみてもいいよ。」

やった!こ、これで、外にびびりもってでなくてすむ!

ばかみたいに高いそのオムツを購入し、希望の光が刺したような気がした。なんとか、その24枚を使い終わるまでにトイレトレーニング済ましたいものだけど、どのトイレトレーニングのサイトにも完全に取れるまでは数ヶ月かかるってかいてある。。。い、いや、ここはフィリピン、あんまり先のことは考えないでおこっと♪

家に帰って、お昼ねから起きたしーちゃんと、ランチ。しーちゃん、30mlほどの水を飲む。私の予感では1時間半後にもう一度、お水をあげると、その圧力でおしっこにいきたくなるはずなんだ。

一時間半後・・

なんだかグネグネしてるので、おまるにすわらせた。おまるのまわりにおもちゃを一杯広げて、スーパーマーケットごっこなどしてみた。

おまるを移動しながら、遊びも変えながら、2時間経過。歩き方が変だし、かなりがまんしているはず。見ているこっちが、トイレに行きたくなったので、メイドに頼んでトイレへ行った。

すると、向こうから「あっ~~!!」。むむ?!これは、成功か?失敗かどっちだ?

急いでトイレをでて見に行くと、「マミー」と後追いしたしーちゃんが、おまるを立ち去って、床でおしっこもらしている・・。私の2時間の努力は・・・・。

それを丁度、みたFishyが激怒してる。「なんで、目をはなさせるのだ!」

今日も惨敗に終わった・・。明日もがんばろう。
[PR]

by scorners | 2006-06-12 20:30 | Kids

トイレトレーニング

今日は一日、トイレトレーニングに始まり、トイレトレーニングの話題で終わった一日だった。というのも、先日からしーちゃんは、パンツをはいて生活をしてるんだけど、外に出るときなどはおむつをはかしていた。Fishy、この外へ出るとき、おむつをはかしているのが気に入らないと朝から激怒。

私的には、しーちゃん、まだトイレトレーニングの準備ができてないと思うんだよね・・。そもそも、私はトイレトレーニングのタイミングを失ってしまったと思ってるのよね。1歳半の時、うんちが完璧にできていたのに、渡米。なれない環境と時差ぼけでみすぼらしい1週間目のアメリカ生活のしーちゃん。うんちのことなんか、すっとんでいったわけよ。そして、渡日。渡日して、2日後、下痢で脱水症状。そんなこんなで、トイレトレーニングがすっとんでいったわけだ。しかも、私が妊娠してつわりで、スキンシップ激減。プレスクールが始まって情緒不安定。こんななか、しーちゃんは、もともとの意志の強さにプラスへそを曲げることが多い今日この頃。こんな中で、おしっこを漏らして「失敗」を植えつけられている現状は、かわいそうだなと思うのだ。だって、おしっこが来る前がわからないんだもん。

しかし、Fishyは一回言い出したら聞かない。明日から外出できるかなぁ・・。対策考えねば。
[PR]

by scorners | 2006-06-11 21:46 | Kids

ジョイントベンチャー

先週からシドニーからクライアントが来ている。なんと、うちの会社、シドニーに姉妹会社ができるらしい。前からジョイントベンチャーって聞いてたけど、ほんとにやるのね。経理のミーティングに出席したんだけど、うー、経理管理が難しいなぁ。マルチカレンシーになるし、オーストラリアは財務スタンダードがChartered of Account なんだよね・・。また、勉強しなあかんわ。

私はこのビジネスモデルが割と気に入っている。うちは、ITとアカウンティング、マーケティングを主にやっているけれど、Fishyの得意分野はIT。このジョイントベンチャーはITが中心。オーストラリアはとても魅力的なマーケットなので、このベンチャーが中ると大きい。クライアントにしてみれば、少ないコストでテクニカルバックボーンがあるってのは、アセットになる。IT系の仕事が売れるとアカウンティングもマーケティングも引っ付いてきたりするんだよね。しかもジョイントベンチャーだし、リスクも半分半分。

私もいつか、シドニーへ観光へいける日がくるのかなぁー。ひひひ。
[PR]

by scorners | 2006-06-09 22:23
line

セブ島で定住したかと思いきや日本に立ち寄り、今はカリフォルニア農園暮らし


by scorners
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30