<   2006年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧


検診

今日、産婦人科で子宮口の開き具合を見てもらったら、2-3cm開いてるって。もしかしたら、来週とかに産まれるかもねーって。えー!!まだ予定日まで3週間もあるのに・・。全然、準備してない。。この産婦人科の先生、普段はとても楽観的で大丈夫かなーっと思うくらいなんだけど、感がいいからなぁ。

急いで家にかえって病院にいく荷造りしたよ。ミルクとか買ってないのよねぇ・・。メイドにその話したら、早速、クリブのクッションとかシーツとか洗ってたよ。

一人目が6日遅れだったもんで呑気にしてたら、まだ、書類の準備ができてない・・。怖くてFishyに言えない。急いで、メディカルディレクターに立会いの手紙を書いてもってったら、セクレタリーが月曜日にとりにきてください。って、ええっ、なんで?海外旅行中ですって・・。それまでに産まれたらどーすんじゃい?これは、この週末をおとなしく過ごすしかない。

書類がそろうまでもうちょっとお腹の中で休んでてね・・。
[PR]

by scorners | 2006-08-30 22:58 | Pregnancy

マンゴータルト@カフェジョージ

明日は若いメイドの誕生日なのでプレゼントを買いにアヤラへ行った。

プレゼントを買って、あと、できるだけ、出産予定日までに買出しにこなくていいように(って、また絶対行くと思うけど)必要不可欠なものを買っておいた。丁度、ところどころで、セールしてたのでもう一人のメイドの誕生日プレゼントも一緒に買っておいた。これで、いつ産まれても困ることはない。

歩行時間が、1時間半が限界。カフェジョージのケーキかスタバのワッフルが迷ったけど、最後にローションを買ったのが一階だったんで、移動距離の少ないカフェジョージで一服することに。この間から、ケーキをいろいろ食べてるけど、いまいちこれっていうお気に入りのケーキがないんだよな。

しかし!

今日食べフレッシュマンゴータルト。うめぇ。1分くらいでたべちゃった。あまりの衝撃に写真撮るの忘れた。マンゴーが上に乗っててカスタードが中に入ってるのだ。タルトの生地もなかなかおいしい。デカフェのアイスラテをすすりながら、ひと時の幸せに浸っていた。
[PR]

by scorners | 2006-08-28 22:02 | Cebu

エッグ ベネディクト

Fishyがエッグ ベネディクトを食べたいというので、久しぶりにキッチンになど立ってみた。この間、やっと、こわれてたガスレンジを直したからね。

まず、ダブルボイラーでホーランデーソースを作った。分厚く切ったカナディアンハムを焼いてこんがり焼いたイングリッシュマフィンの上に乗せた。ポーチド・エッグを作ってハムの上に乗せる。ホーランデーソースをのっけて出来上がり。

久しぶりの料理で要領がつかめなかったのと、作り方を忘れているので、ホーランデーソースを失敗した・・。これは、一番最後に作るべきだった。温度が変化するとだまになっちゃうんだった。で、2回つくりました。卵を大量につかったわ・・。

実は、この間、マリオットホテルのエッグ・ベネディクトがおいしいってんで、食べに行ってがっくり。パンはイングリッシュマフィンでなく、トーストだし、ホーランデーソースじゃないし、ハムはローカルの甘いハムだし、ショックだった。ってか、Fishyがショックだったみたい。エッグ・ベネディクトごときで、「ごめんな。こんなまずい、エッグ・ベネディクトを食べさせて・・・」と謝っていた。それもあって、家で「リベンジ!エッグ ベネディクト」を3日前から材料そろえて計画してたのさ。

Fishyもおいしいと言ってくれたし、久しぶりの料理も楽しかった。たまに家で料理もいいな。
密にチリコンカルネとコーンブレッドなんぞを作ってみたいんだけど、この突き出したおなかで材料とスパイスを買いに行って煮込み具合を半日、チェックするのはどーかなぁ。これは産んでからのレシピかな。
[PR]

by scorners | 2006-08-27 22:07 | Diary

ボホール2

さてさて、結婚式の当日。朝、5時に目が覚めた・・。おなかが減ったのでリンゴをむいてむしゃむしゃしてると、となりのバンガローでヨガやってる。あれは、花嫁のローズ。すげー、今日、めちゃめちゃ大変な日なのに朝から運動。がんばるねー。しーちゃんが起きてきたので、海へ散歩。ぞうりに砂が入ってあるかないとかいうから、こまったもんだわさ。無理やりリンゴでつって帰ってきたよ。

Fishyを誘って朝ごはんに。コンチネンタルな朝ごはんだったので、一杯食べた。そしたら、友達のジェレミーがやってきて、朝6時にホテルに着いたとかいって朝ごはんに参加。朝食が終わって、わずかな時間に家族全員で朝寝を1時間ほど。ムクっとFishyが起き上がってしーちゃん連れてプールへ行くというので、私もジャクジーへ入りに行った。ちょっとジャクジーから海を眺めてのんびりして、リザーブしていたルームサービスの昼食を食べに部屋へ。

超特急で用意して、教会行きのバスに乗り込んだ。エアコンきいてないー。あちー。そして、ボホールで一番古いといわれる教会に到着。石でできた古い教会はとても素敵だった。でも・・、暑い。200人が参列してるもんね。クーラーなんてもちろんないよ。水をまわしながら飲んで、しーちゃんをラムネで落ち着かせて2時間。長すぎる・・。もう終わった日にゃー、みんなで、ホテル行きのバスに即効乗り込んだね。そんな前置きはどうでもいい。花嫁は、シャンパン色のフィリピンで特有の大きな袖が着いたトレーンが長いドレス。昔、モデルをしていたローズはとても似合う。いつも綺麗だけど、今日はやっぱり、かなり綺麗。ゲストの私達は白をリクエストされていたので、側近がシャンパン色のドレスを着ているのを除くと170人ほどが白。

その後、ホテルへ帰って。シャワー!シャワーを浴びると既にレセプションの時間。ビーチにでてみると、ズンドコズンドコ、マオリのダンスだっ。おおー、なつかしい。NZに行ったとき、見たよ。その後、海の水が除除にひいていって、引き潮に。みんな、ドレスのすそを少しあげて、靴を脱いで小島へ渡っていった。しーちゃんは、Fishyに抱っこされて、私はその後に。小島へ渡ると、豪華な花で飾られたレセプション会場が。

花婿と花嫁は向こうから担ぎ台に乗ってやってくる。おおー、なんか、ショウをみてるみたい。レセプション会場はマリオットホテルの従業員が仕切っていた。元シェフのトムが指揮を執っている。私はトムの料理が一番好き。ハーブをうまく使ってるし、マリネードがうまい。焼き加減だってパーフェクトだ。材料は全て輸入物。NZ、日本、オーストラリア・・。すごい。

しーちゃんはお子様ランチを用意してもらっていたので、スパゲッティをむしゃむしゃ食べて、9時頃までがんばった。しかし、9時を過ぎて壊れてきたので、デザートを前に私達は部屋へ戻ることにした。2歳児連れて結婚式はつらいよね。

部屋へ戻ると、しーちゃん、壊れてて「ねむいー」を連発していた。お疲れ様。シャワーを浴びてベッドに連れて行くと、3秒でねた。さすがに疲れたよねぇ。しかし、Fishyはその後、パーティに戻って楽しみすぎたよう・・。全身ずぶぬれで帰ってきた。携帯をポケットに入れたまま泳いだらしい。しかも結婚指輪なくしてるし。あとから、見つかったからよかったけど、反省してもらったよ。いい年してはしゃぎすぎなんだよ!って、他にも部屋の鍵を海に落としたとかで、その日はホテルのレセプションが夜中に大騒ぎだったらしい。しかも、喧嘩も勃発しててデザートの投げ合いがあったとか・・。あんまりリゾートでワイン出しすぎるとよくないね・・。私も妊娠してなかったら、私の好きなNZのワイン、Saint Clairをぐびぐびいってたはず。。。旅の恥はそっとかきたいものだ。ほとんどのセブの友達の前じゃ恥ずかしいからね。早めに帰ってよかったのかも。
[PR]

by scorners | 2006-08-20 21:05 | Cebu

ボホール

友達の結婚式でボホールに行ってきた。

出発当日は、予定を入れないようにあれほど言ったのに、Fishy、ボート出発のの30分前まで予定入れてるし・・・。ぎりぎりについてあせったよ。ボートはほぼ貸切状態で、他の結婚式参加者で一杯だった。しーちゃんは、ボートから見える景色に興奮していた。

ボホールに1時間45分ほどでつくと、リゾート行きのバスが待っていた。今回はパングラオ・ネイチャーリゾートで宿泊。バスに乗っていると、途中で、バスがとまった。あれ?こんな街のど真ん中でなんでとまるの?買出しだ。おー、さすが、セブ人、ちゃっかりしてる。リゾートについたら何でも高いのでスナックとかビールとか買い込んでる!再出発して20分くらいでリゾート到着。

部屋はクイーンサイズのベッドが二つのツインで、小さい子供用のベッドも用意してくれてた。アメニティも充実してるし、なかなかよい部屋だ。ちょっと、シャワーの出が悪いけど、お湯がでるだけいいっか。ふぇー、このおなかでボート&バスは疲れるなぁと横になる。しーちゃんが、その間、悪さしてたのはいうまでもない。

レストランのメニューをチェックするとフィリピン料理しかない。Fishyが、外に食べに行きたいというので、Bee Farmへ。なんと、片道350ペソ(700円)。た、高い。もちろん、ぼったくりだが、二人とも疲れてたのとおなかが減っていたので、とにかく行ってくださいってかんじ(笑)。

Bee Farmでははちみつを使った料理が一杯。どれもおいしそー。Fishyは蜂蜜でマリネードしたリブアイを注文、私はシーフードラザニア。しーちゃんは、シーフードヌードルスープ。一緒にでてきたカモテパンはフィリピン料理によく出てくる丸い葉っぱのカモテがちりばめてあっておいしい。それと一緒に出てきた蜂蜜バター3種類がめちゃおいしいので、瓶詰めと蜂のネックレスをしーちゃんとおそろいでかって帰った。

帰りのタクシーの中では、私は疲れてボーっとしてたわ。帰ったらFishyがしーちゃんをお風呂に入れてくれて全員でバタンとベッドに倒れるやいなや、寝についたわ。

つづく。。
[PR]

by scorners | 2006-08-20 18:28 | Cebu

ボホール3

最終日。

しーちゃんと私達は相変わらず早起きなんだけど、Fishyが昨晩飲みすぎたために、へたばっていた。しーちゃんが、おなかへったーって言うし、私もへったので、Fishyをおいて朝食へいった。皆、昨晩のパーティではしゃぎすぎたのか、あんまり人がいなかった。いたのは子供連れ。子供連れでパーティはゆっくりできないから早めに切り上げた家族がご飯たべにきてた。いつものように朝食をモリモリたべて、今日のスケジュールをフロントへ見に行った。

部屋へもどってごろんごろんしているとしーちゃんが寝てしまった。ま、ロボックリバーブランチは11:00出発だし、ま、いっかと思ってわたしもごろんごろん。

Fishyを10:30におこして「いくよー」といったけど、なぜか気分が悪くなった。オエー。久しぶりに吐いてしまった。疲れかな。。いく?いかない?と二人で考えたけど、結局、行くことにしたので、急いでフロントへ。すると、誰もいない・・。あれっ?フロントのおねーさんが、ロボックリバーは10:00出発ですよ。ありゃ・・。最近、こういう勘違いがよくある・・。妊娠してるからだろうか、アルツハイマーになりかけてるのか、疲れてるのか。メモリー機能が低下してる。ごめんねー。Fishyと言ったら、「まぁ、体調もよくないし、自分も飲みすぎで頭いたいし、丁度いいからはやくかえろっ。」というので、次の船を予約した。

Fishyは遅い朝食を食べて、私達は昼食をレストランでたべた。みんな、ぼーっとしてる。ロボックリバーいけなくてよかったのかも。私もちょっと限界なのだわ。やっぱり、イベントで無理するより、健康が大事だしね。

今度はFishyにフェリーの時間を覚えてもらっていて、(また、勘違いしたら困るし)帰途についた。船の中では、私はぐったり疲れて話せないくらいになってた。はぁー、臨月には無理な旅行だったのかも・・。船を下りるとメイドが船おり場まで来てくれた。しーちゃんと荷物をもってくれて、私も最後の力を振り絞って車へ。車中、ぼーっとして全然はなさなかった。

帰るとFishyパパが「You look tired」。と、体調を心配してくれた。シャワーに入って夕食を食べて、しーちゃんを寝かしながらそのまま寝ちゃったよ。

お疲れさま。って、今回はFishyがかなりしーちゃんをみててくれたんだけどね。

子供ができると旅行って難しいねとFishyと話したわ。確かに。来年からは一人で二人連れて日本に帰れるかなぁ。。一人は乳児だし。それすぎると、2歳からは一家で海外旅行しようとすると、すごい金額になるよね。親元ばっかり帰ってないで、それなら、どっか家族水入らずで旅行したいな。って、日本には帰りたいけどね。よーし、産んだらスポーツジム行って体力つけるぞっ。
[PR]

by scorners | 2006-08-20 18:02 | Cebu

胎動

とうとう来た。今回の胎動はかなりはやくから始まって、産婦人科の先生も心音がとれなくてびっくりするくらい動いている。しーちゃんの時も胎動が激しくて夜中に「ぎゃー」と起きるくらいだったけど、今回は日中かまわず動いている。昨日は胎動が激しくて寝られなかったよ・・。

お腹を見た人は「おおー、もう今すぐでてきそうだね。」という。私のお腹は下がり気味に出てくる特質があるんだよね。なすび型と私は呼んでます。義父なんて、「2週間くらいででてくるんじゃない?」と、びびるようなコメントをした。今回はまだ、病院にいく準備だってしてないしな。しかも、まだ、臨月に入ってないしね。

はぁー、お腹が重い。臨月に入りつつある程度なのにこんなに重くてこれから大丈夫だろうか。赤ちゃんのサイズは標準なんだけど、どうも重いわぁ。これから一ヶ月間、先が思いやられるよ。背中も痛くなってきたし、もう長時間あるけないのよね。昨日もアヤラに行って帰って来たら足が痛いもん。

早く産んでしまいたい様な、お産がちょっと怖いような。男の子だし、楽しみにしてるんだけどね。今度は黒い髪の毛かなぁ・・と密かに期待。でもそうするとしーちゃんがちょっとかわいそうかな・・。親子に見られないもんね、私達・・。Fishyは、しーちゃんと、似ていて欲しいみたい。その理由もわからなくはない。

寝返りもしにくいし、一体これからどーなるのかしら~。
[PR]

by scorners | 2006-08-15 23:00 | Pregnancy

子供の育つ環境

お義母さんが、知り合いの子供を2週間ほどあづかった。彼女は知り合いの家に養女として育ち現在18歳。お義母さんは発育心理学学を大学で専攻しているので子供の成長過程にはかなり詳しい。この子供はかなり躾と態度がなっていないらしい。しかもベジタリアンで食物アレルギーもそれにプラスあるそうだ。一時期、体重40kg、身長170cmの時があったくらいだ。こんな極端な生活を強いられる環境にあったのだと思った。子供はそれぞれ、個性があるけど、環境により変わることも大きいという例がここにあるような気がした。バランスのある生活は大切だ。バランスのある食事、両親の愛情のある環境、教育があるというのは当たり前のように感じるけど、難しい世の中になってきている。

Fishyとこのことについて話をしたとき、しーちゃんは本当に今、幸せな環境にあるなと思った。私達も子供の成長のことを考えると共に、自分達も成長するのかな。

私の結婚するときの条件のひとつに「子供好き」というのがあった。本当に子供が好きな人。子供に愛情を注げる人と一緒に生活すれば、夫婦としてもうまく行く気がしたからだ。私達は子供のことも話すけど、それを通して自分達自身の生い立ちなんかも出し合ったりする。人の心理とか経験とかは何十年語っても奥が深い。

その養女となって家庭環境に恵まれなかった子供は、かわいそうだけど、子育ての側面を見た気がする。
[PR]

by scorners | 2006-08-12 23:34 | Kids

読むこと

相変わらず、Jane Healyの本を愛読しているんだけど、今日は産婦人科で待っている最中、なるほどなぁーってなことがあったんで、書いとこう。

しーちゃんは、ABCの歌を歌うけど、文字には興味ないみたいなので、いつになったら興味がわくのか疑問だった。また、文字を読み始めるのが早いのがいいのか関係ないかってのも気になっていた。Healyの本には、「子供が文字を読み始めるのは、その意味を追求するためであって、機械的に文字を読み始めてもそれは、本読みが好きとはいえない」とあった。また、「よい読み手となるには、その前によい聞き手でなくてはならない」とも。それは、聞いて情報を蓄えてから読み物に入るほうが効率よく読書が進むということらしい。読むこと自体よりも、内容を理解することが大切ってことね。

これは、私にも身に覚えがある。興味のない本って先にすすまないもんね。それと、小さな頃、夏休みの課題で与えられた本を読むのが嫌いだった。本は自分で選んで読みたいと幼いころに思っていた。

ってなわけで、私の疑問に対する答えがあったような気がしたのでホッとした。アルファベットはしーちゃんが、興味持ち出してからでいいじゃないか。それより、もっと、本を読み聞かせてあげよう。日常会話だけじゃ、限界あるもんね。うんちした?とか、ご飯何食べた?とか、学校楽しかった?って聞いても、状況を説明できるほどのボキャブラリーがないからね・・。
[PR]

by scorners | 2006-08-10 21:50 | Kids

ナパ学校へ行く

ある日、しーちゃんのプレスクールの先生から手紙を受け取った。「お宅のナパちゃんを子供達のアクティビティにお借りしたいので月曜に来てください」。ナパが学校デビューである。

今、プレスクールのプロジェクトは「手と足」そして、トピックは「動物」。今日は犬の足の長さと園で飼ってるガチョウの足の長さを比べて「長い」と「短い」のお勉強だった。ナパの足はかろうじてがちょうの足の長さに勝っていた。せ、先生、もし、ナパが小型犬だったら、完全にあのおっきいがちょうさんの足の長さに負けてたよ。少々、苦しい比較だったけど、やりたいことはわかる。

ナパはちょっとおやつをもらいながらご機嫌よくしていた。ほっ、何事もなくてよかったっす。ナパ、おつかれさん。

しかし、しーちゃん、しきってる・・。年下の子供が多いからか、靴をはかしてあげたり、脱線していく子供の名前を呼んで、おいでおいでとかしてるし・・。ま、いっか、プレスクールが楽しいみたいだし。先生は早く、上のクラスにあげたいみたいだけど、トドラーなんて、さほどかわらないだろうし。楽しけりゃ一番よ。
[PR]

by scorners | 2006-08-07 22:53 | Kids
line

セブ島で定住したかと思いきや日本に立ち寄り、今はカリフォルニア農園暮らし


by scorners
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31