<   2007年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧


発表会

今日はしーちゃんの保育園で発表会だった。しーちゃんのクラスは、Lion Kingの歌に合わせて踊るのだ。しーちゃんは、ダンス大好き。しかもステージにあがろうが、ぜんぜん、物怖じしない。子供たちは全員ライオンのコスチュームに着替えて、ライオンメーク。今回は、クラスのどの子も泣かずにみんな踊っていた。皆、がんばったね。

家かえっても、まだ、音楽や練習風景が頭にのこっているらしく、その鼻歌で音楽を口ずさみながら踊ったりしていた。

発表会でお友達のお母さんと今後の保育園について話していた。そこのお子さん、Lちゃんは来期からCLCという学校に移るらしい。CLCは遊びが中心の保育園で、実は私も今回、しーちゃんを移そうかどうかとても考えた。Fishyや私の友達のほとんどのお子さんがそこに通っているのよね。環境もいいし、子供たちも生き生きとしているところがいいと思ったんよ。しかし、うちには教育熱心なお義母さんがいる。Fishyもやっぱりわが子にはある程度、アカデミックな面を意識した学校がいいみたい。保育園選びって本当に難しい。小学校まではのびのびと育ってほしい反面、脳の活性化がもっとも著しい7歳までに基礎をきづいておくことも大事だと思う。

そういうことをいろいろ踏まえながら、結局、うちはケンブリッジが合うのかもとおもって、今回は変えなかった。私はこの発表会がとても子供のSelf confidenceにいいと思う。しーちゃんも楽しそうだし、将来、学校のプレゼンテーションにとても役に立つと思う。
[PR]

by scorners | 2007-03-23 10:20 | Kids

Fishyアジアに行く

Fishy、今日からアジアツアーに出発。最初はシンガポール、マレーシア、タイだ。また、政府からのお誘いでマーケットの調査に行った。いいなぁ。中華&タイ料理。あー、シンガポールでおいしい中華食べたい。タイのタイ料理もたべたいなぁ。って、Fishyは仕事だよね。Fishyは、あんまりアジア料理に興味がない。もったいない・・・。

昔、シンガポールの会社と取引したことがある。シンガポールって本当に秩序がととのっているってのが、仕事の仕方でよくわかる。あっ、うんの呼吸で仕事できるのだ。もし、パートナーがいるなら是非、一緒に仕事したいもんだ。しかし、英語のなまりがかなり濃いので慣れるまでに時間がかかるんだな。

うちの会社がアジアに目を向けるってのは以外なんだけど、ちょっとどうなるか楽しみ。たまには一味違う顧客もいいかも。

来週から、なーんと、義母様とおばあちゃんがセブへくるのだ。孫かわいさにほんと、よくいらっしゃるなぁ。まぁ、しーちゃんは、やっとオムツが日中とれたし、前回、問題だった、「色」もいえるようになったし、最低ラインはクリアできたと思う。頼むから、「ABCとか123とかまだ文字がよめないの?」とか言わないでほしい。まだ、家ではおしえてないんよね。うう、いづれにしろ、試練だぁー。
[PR]

by scorners | 2007-03-22 21:53

東京デビュー

今度、日本に帰国の際、東京で展示会に出展することになった。いままで、出産後、ぼちぼちしか顔をだしてなかったお仕事。いきなり、第一線にもどることになる。今回はフィリピン政府からお誘いがあり、そこに便乗することになった。しかも日本市場開拓だよ。どーすんの?深いことは考えないことにしよう。

日本語まともにしゃべれるのは私だけなので、いろいろ、サービスのことについても細かく勉強しなきゃいけない。Fishyも話せるけど、微妙なところはやっぱり忘れているらしい。私も変な日本語をなおさねばいけない。しかし・・、もともと、通訳に向いてないんだけど、3日ももつんだろうか。

お台場であるので、子供たちは母にあづけてそこで楽しんでもらうしかない。日本はいろいろ子供をエンターテインするとこがあるので、なんとかなるでしょ。

展示会のことは、ちょっと心配だけど、日本に帰れるのは久しぶりなので楽しみ。どうやって、二人の子供も抱えて帰国するかも大きな疑問だけど、なんとかなるでしょ。(ほんまか?)

日本で仕事することになると思ってもみなかったな。

いくからにはがんばってみようと、久しぶりに、仕事意欲がわきつつあります。
[PR]

by scorners | 2007-03-20 22:47

ソーシャルセキュリティ

ジュニアのパスポートを先週、貰いにいったら、あれ?ソーシャルセキュリティがない。係の人に聞いたら、「あー。システムがかわって、パスポートが発行されてから申請しなきゃいけないようになったんです。」えっ、ってことはこれから申請?それは困る。だって、ちょうど、アメリカの確定申告の時期でジュニアの扶養が証明されないとFishyの税金が免税されないのだよ。とほほ。ただでさえ、私が日本人ってばっかりにFishyの免税率は低いのにな。

とにかく、お義母さんに電話して申告の延期ができないか聞いてみたらできそうなので、ちょっとほっとした。日本と違ってものすごーく免税率が高いんだよね。払う税金も大きいけど・・。

前置きが長くなったけど、今日、すべての書類がそろったので、朝一で申請しにいってきた。ジュニアが申請者なので一応、連れて行った。もー、動く動く。待つこと一時間・・。あー、もうこれで書類不備だったら、がっかりだな。

書類はすっかり受理されて、一ヶ月待ってくださいとのこと。ながい。ほんと、アメリカ大使館がらみって長いし、わかりにくいし、こりごりだけど、これで、もうアメリカ大使館に行く用事は公証くらいだな。はぁー、疲れた。
[PR]

by scorners | 2007-03-19 21:13 | Kids

近所のお父さんとの会話

近所にしーちゃんと同じ学校に通っていらっしゃる子供がいる。そのお父さんとよく散歩してると会うんだけど、実はそのお父さんがしーちゃんがケンブリッジにいくことになった火付け元。

この間の懇談会のことをちょっと話してみた。

私「しーちゃん、学校で別人なんですよね。」
お父さん「うちも二人ともそうだよ。」
私「えっ?そーなの?」
お父さん「あれ、不思議だよね。」

なーんだ。なんだ。みんなそうなのか。学校であのやんちゃ坊主たちも(すみません)かしこくしてるのか。

なんだか、ちょっとほっとした。

しかし、このお父さん、聞き上手だし、話上手だ。イギリス人だけど、私のつたない英語もよく聞き取ってくれる。サービス業だからだろうか。

このお父さん、あるホテルのジェネラルマネージャーさんだ。セブはリゾート地なので、ホテル関係のお友達が多い。いつもホテル関係の人とお話しているとふと思い出すことがある。若かりしころ、ある外資系ホテルからオファーがあったのだ。とても悩んだ末、お断りしたのだ。ホテルの仕事はシフト制で日夜働くので体力がいる。もし、あのオファーもらってたら人生変わってたな。
[PR]

by scorners | 2007-03-18 21:43 | Kids

懇談会

え?と最初は思ったけど、あるのよ、保育園にも懇談会が。最近、態度の大きいしーちゃんに家族で、「これはなんとかせなあかん」という話もあるほどだ。事前のレポートにも「しつけについて」主にお話しますと書いておいた。

学校へ行ってみると、先生が「しつけって何か問題でも?」っていうので拍子がぬけた。
私「えっ、しーちゃん学校でえらそうじゃありません?」
先生「とんでもない、ほかの子供の世話まで焼くいい子ですよ。」

目が点だった。別人28号だ。これが保育園パワーか。

先生「この間、お母さんが迎えに来たとき、しーちゃんが大声出したの初めて聞きました。びっくりしましたよ。」
私「え?あれがうちでは普通なんですけど」

いやー、恐るべし集団生活。学校ってストレスたまるんだろうな。そんで、家であんだけ、発散してるのか・・。

しかし、これは子供にとって健全なのか不安だったので、義父にきいてみた。

私「あのさー、学校でいいこちゃんになってるって感情が押し殺されてて不健全じゃない?」
義父「いやいや、むしろ、健康だよ。学校でしかるべき行動を学んでるってことだから、これから社会でいきていかなきゃいけないのでそのワンステップを踏んでるってことだよ。」
私「なーる。」

まぁ、そうはいっても忍耐がいるってことは、ある程度はストレスだろうな。ま、ストレスフリーじゃ、学校いってる意味ないか。

懇談会もいろいろわかっておもしろい。
[PR]

by scorners | 2007-03-16 21:15 | Kids

ジュニア、Gymboreeへ行く

ジュニアを今日、ジンボリーへ連れて行った。ちょっとお外にも出してあげないと刺激が少ないかなと思って。そしたら、しーちゃんが甘えんぼさんになっちゃった。だっこーだっこー。あー、私、この子達二人を連れて日本に一人で帰国しなきゃいけないのよね。二人は抱っこできないんだよね。これは、この間、お友達に聞いた「かばん作戦」でいくしかないかな。

フィリピンには車のついたキャラクターのかばんが一杯売っている。そのかばんをひそかに買っておいて、旅行の当日に「ほれっ、これがしーちゃんのかばん、ちゃんと持てるならあげる」とかなんとかいって、歩かせる。しーちゃんの好きなドーラも売っている。今はドーラにするか、キティちゃんか、プーさんか、アリエルかかなり悩んでいる。

ジンボリーのクラスの途中、いきなり、韓国人のおばちゃんが、ジュニアをクラスに連れ込んできた!先生も私も目が点。韓国人もフィリピン人にまけず、赤ちゃん好き。。びっくりしました。

ジュニア、特になくこともなく、めずらしそうに周りを見回していたな。ジンボリーはカラフルなので子供には刺激にいいかなと思ったのよね。ほんと、ジュニアは楽な子だ。

d0011352_2153187.jpg

[PR]

by scorners | 2007-03-15 21:53 | Kids

ジュニアの離乳食はじめ

あっというまにジュニア君、6ヶ月。ミルクじゃもたなくなってきたので、離乳食を始めることにした。あわてて離乳食を買いにはしったんだけど、最近、Gerberがあんまり売ってないのと、Nestleの離乳食はWheatが入っているのが多いのだ。なんで、Stage 1の離乳食にグルテンがはいってる素材を使ってるのかわからないけど、ジュニアはアトピーの可能性があるのでアレルギー性のものはパス。

さて、最初の一口。まずすぎてはいた。しーちゃんはパクパク食べてたけどな。どうもライスシリアルがショッキングなあじらしい。一向に受け入れない。離乳食を食べないって聞いたことあったけど、これかぁ。

まぁ、最初の日はこんなもんか。明日もがんばってみよ。
d0011352_13593924.jpg

[PR]

by scorners | 2007-03-14 13:41 | Kids

親知らずの抜歯

また、歯を抜いた。これが最後の親知らず。もっとはやくぬいときゃよかった。前の歯がまたやられている。やっぱり、歯医者さんにはこまめにいくべきだね。これは、またまた、ルートカナルだな。いやだにゃ。

私はDIMOCという歯医者さんに行ってるんだけど、結構上手だ。建物もできたところで、めちゃきれい。年末からずーっと通ってて二人の先生にお世話になってるけど、どちらも技術的にも雰囲気もいい先生だ。

フィリピンの医療事情は悪いという印象があるけど、私は結構、変なお医者さんにあたったことがない。特に産婦人科と小児科の先生は気に入っている。日本じゃ、お医者さんが気に入らなくてはしごしたことはよくあるけど、セブの病院であんまりはずれたことないな。いつもお友達がいい先生を紹介してくれるからかな。お医者さんは口コミが一番いいのかも。この歯医者さんも近所の奥さんにおしえてもらったのだ。

抗生物質を飲むので、計画的に断乳をしてきたんだけど、ジュニアの授乳も昨日でおしまい。男の子の断乳は女の子よりなんだかさびしかったな。男の子ってほんと、かわいいなって思うわ。当分、また歯が痛いけど、最後だから仕方ないな。
[PR]

by scorners | 2007-03-12 20:52 | Diary

家族の日

日曜日は家族水入らずの日にしている。メイドを一切つれないでおでかけ。普段、しーちゃんに手がかかってしまってジュニアとの時間がお粗末さんとなってしまっている。Fishyと一緒にでかければ、しーちゃんをみててくれるので、私はたっぷりとジュニアと時間を過ごすことができる。久しぶりにジュニアと過ごすんだけど、もー、抱っこしてるだけで、顔はむぎゅーっとにぎられるし、髪の毛はびーっと引っ張られるし、もー、いたーい(泣)。

フィリピン人はとても赤ちゃん好きで、ジュニアと歩いていると、わらわらーとみんなどこからともなくよってくる。ジュニアも誰にでも愛想がいいので、お店とかに入ると動けない状態におちいる。

最近は、しーちゃんもFishyと仲がよくなって、私でないとだめということがないのでとても助かる。今日は、とりわけ、しーちゃんがFishyと仲がよかったので、Fishy気をよくして、いろいろ買ってあげてた。実は家族ででかけて今日、はじめてFishyは楽しそうだった。子供は好きなんだけど、世話を焼いたり気を使ったりできないし、そういうことをめんどくさがるから家族とでかけるのはストレスの様子だった。きっと、しーちゃんがやっと、Fishyを受け入れてくれてうれしかったのかもしれない。しーちゃんもダディにいろいろ買ってもらってとても気をよくしていた。ちょっと、甘やかしてるかもしれないけど、普段、家ではうるさくしつけられてるので、日曜の家族の日くらいは甘やかしてもいいかなと。

そろそろ、ジュニアをもっと外にだしてあげないとね。
[PR]

by scorners | 2007-03-11 21:32 | Kids
line

セブ島で定住したかと思いきや日本に立ち寄り、今はカリフォルニア農園暮らし


by scorners
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31