<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


本読みの仕方

日本語の本を読んでいても、英語の本を読んでいても、「ほんまに、わかってるんかいな?」と思うことがある。

ストーリーの概念がつかみきれているのか?

と、おもって、今日、本を読みながら、質問してみた。

大体あってるけど、なーんとなく、わかってるだけなんだな。ってのが、わかった。

4歳児には、概念化が難しいのかも。

簡単なボードブックで、話を補足しながら、読んでみた。やっと、しーちゃんから、鋭い質問が飛んできた。

まだまだ、話の全体を把握するのが難しいのね。

もう少し、あせらないで、本の選択をしてみよう。
[PR]

by scorners | 2008-08-18 21:35 | Kids

サイトワード

「早く本が読めるようになりたい!」という、強い希望を持ったしーちゃん。

サイトワードをはじめてみた。サイトワードは、Dolch's Listといって、フォニックスでカバーできない220語をいうんだけど、ケンブリッジでやった気配がないんよね。恐らく、フォニックスのCVC(子音・母音・子音)で、終わってたから、そこまでいってないのかな。

簡単なサイトワードをグループ分けして、教えてみた。今日は:

I, my, me, she, her, he, him, we, it

各、サイトワードを文章化して、実際のシチュエーションにあててみた。

myやme、weの区別が難しいみたい。

しーちゃんは、話しているときは、もちろん、うまく区別してるんよね。

これをビジュアル化すると、ついてこられるかっていう話。

いつも使っている簡単な単語たち。読む道は、遠いね。しーちゃん。
[PR]

by scorners | 2008-08-17 21:35 | Kids

リーディング

あ~、なんて、いそがしいんでしょう。8月にはいって、しーちゃんの新しい学校がはじまり、なぜか忙しいのです。きっと、ルーティンができてないから、気ぜわしいのもあるのよね。

しーちゃんの新しいクラスは、K-1といって、アメリカでは、PreKにあたります。前からしっているお友達もいるし、新しいお友達もできたみたいで、うれしいようです。今日は、先生のアシスタントをしたようで、はりきってました。

今度の学校は、インターナショナルスクールで高校までの一貫教育になっています。なので、学校が組織として成り立っているので、いろんな行事もそれにあわせてあるんです。新学期は、その役員さんやメンバーをきめるのに大変そうです。私は、一年目で、子供も幼稚園なので、メンバーになるのは、勘弁してもらいました。

そんな中、お友達から、他の幼稚園のアフタヌーンスクールのリーディングクラスに入らないかとお誘いがありました。

考えたことはなかったんだけど、楽しく、お友達と、リーディングがお勉強できるなら、いいきっかけになるかなと思ったので、行かせることにしました。4歳という、読むことに興味をもつ年代でもあるしね。

先生にお会いして、授業の内容を聞いても、指人形をつかったり、ミニブックをつかったりとなかなかおもしろそうでした。

しーちゃんも、ちょっとしたサイトワードや簡単な単語は、読めるようになってきました。早く、本を読む楽しみがわかるようになればいいなと思います。

学校では、リーディング・ログというのがあって、毎日、本を読んでは、感想を絵で描くのだけど、なかなか、面白い絵を描きます。

なんと、ジュニアのクラスでもリーディング・ログがあって、ジュニアにも、ほぼ毎日、本をよんでます。

うちは、二人とも本が好きなのでたすかりました。まぁ、思い起こせば、私は、本屋オタクでもあるし、Fishyは、中学で歴史の本を読破したらしいので、その血をひいてるんでしょうな。
[PR]

by scorners | 2008-08-14 22:51 | Kids

Wagyu

Lahug のSalina Dr.から、シェルを超えて、一本入ったとおりにあるPinoのとなりにできたステーキハウスWagyu。

室内は、白と黒を貴重にした「クール」系。椅子がゼブラっぽくって、ちょっと「?」。ワインがショーケースに並べてあって、きっと、コンテンポラリーな感じを求めてるような内装。ウエイターも、有名レストランから引き抜かれたえりすぐり。

メニューを見ると、ん?どこかのメニューと似てます。セブ グルメの人は、一目瞭然。

その名の通り、和牛肉がメインなのですが、2700ペソ~というたいそう、お高い。そのほかは、US Prime Rib-eye とかがあり、少し、目を引きます。Prime というのは、アメリカの牛肉協会で、Prime と評定された肉なので、クオリティが高いです。

前菜に、貝柱とキャビア、シーザーサラダ、Fishyは、テンダーロインを、私は、フィレを頼みました。

貝柱とキャビアは、ロブスターソースで召し上がるのですが、ちょっと、惜しい気がしました。貝柱は、バターソテーしてありました。私は、生貝柱とキャビアは、オリーブオイル系ソースなど、生臭っぽくいくのがすきなのです。それと、シャブリ(ワイン)か、モエシャンドンなんかがあれば、もう、一週間ぐらい幸せです。ちなみに、キャビアは、ロシア産がおいしいです。大抵は、中国産ですけどね。貝柱は、ニュージーランド産でした。きめ細かく、おいしかったですけどね。

テンダーロインは、ミディアムレアで頼みましたが、ミディアム-ウエルダンの焼き加減で、フィレはミディアムで頼みましたが、超レアできたので、キッチンへ返しました。

フィレは、焼き具合が難しいのです。しかし、言わないとわからないので、頼んだ焼き具合でない場合、キッチンに返します。

ソースは、おいしかったです。私は、赤ワインソースと、マッシュルームソースをサイドで頼みましたが、マッシュルームソースは、おいしかったです。

最後に、コンプリメンタリーのコーヒーが来ました。ローカル豆でしたが、プレゼンテーションはよかったです。

実は、私、あまり、お肉が昔好きではなかったんですよね。Fishyのおかげで、肉の味が最近、わかるようになってきました。昔は、FishyとNYのいきしなに、シカゴで途中ストップオーバーして、ステーキハウスなんかにいったもんです。
[PR]

by scorners | 2008-08-02 23:19 | Cebu

初登校

しーちゃん、今日が、インターナショナルスクールの初登校でした。何事にもなじみが遅いしーちゃんなので、少々、心配していたのよね。

予想通り、壊れました。

学校から帰ってきて、家についたとたん、

うっぎゃー

叫びまくり。

マミーも、知らない環境で、初めてのシステムに必死についていこうと、がんばってたので、もう、しーちゃんの叫びには、目が「なると」になりました。

慣れるまで、彼女のいちいちの小さい抵抗にこれからつきあっていかなきゃいけないのか。。。

ご飯食べるのいや。手を洗うの嫌。昼寝も嫌。歯磨き嫌。ぜーんぶいや。

しくしく(<マミー)

あ~、がんばらなきゃー。
[PR]

by scorners | 2008-08-01 22:39 | Kids
line

セブ島で定住したかと思いきや日本に立ち寄り、今はカリフォルニア農園暮らし


by scorners
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30