<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


短期帰国

ジュニアの日本語を上達させるため、無理やりの帰国です。しーちゃんの学校にも、お手紙を書いて、さあ、出発。

しーちゃんは、とても楽しみにしています。

ジュニアは、飛行機に大興奮です。トラックも走っているし、空港はジュニアの好きなものばかり。

ボトルのミルクもなくなり、荷物がぐっとかるくなりました。結構あるくようになったので、抱っこひももいらないし、しーちゃんが、とても面倒をみてくれます。

今回の帰国は、楽になりました。
[PR]

by scorners | 2008-09-24 23:15 | Diary

自転車 猛特訓

しーちゃん、補助輪なしで、自転車に乗りたい願望がささやかにあったんだけど、先日、ダディが、「補助輪なしで乗れたら新しい自転車買ってやる。」と、言ったことに、火がついた。

ドライバーが来るや否や、「補助輪はずして」と、お願いし、私を呼びつけ、いざ、出陣。

クラブハウスにて、いつもに見られない真剣なまなざしで、猛特訓を一人で始めた。

しーちゃんは、基本的に怠慢である。生まれたとき、ミルクを飲む遅さにしびれをきらすほど、飲んでは休み、また飲み始めて、スーパースローなのみっぷりに、いらいらしたもんだ。

その性格は今も健在で、何をするにも、遅い。これは、Fishyと私のせいだ。私もかなり、遅かった。が、高校のとき、これではいけないと、少し、改善されたもんだ。しかし、Fishyは、今でもかなり遅い。私でもいらいらくるくらい。いつもぎりぎりよ。

そして、おそいだけではなく、私たちは、ぐーたらでもある。私をしっているお友達は、「みえない」というので、私は、見かけだけ得している。あんまり、がんばらないのだ。

しーちゃんは、それをしっかり受け継いでいる。昨日も、学校の先生に、いい加減なプリントについてコメントもらっちゃったし。

でも!

今日のしーちゃんは、違った。

集中している。何度、こけても、たちなおって、バランスを取ろうとしている。もう少しだっ。

ついに、ぐらぐらしながらも、補助輪なしで乗れるようになったので、Fishyに電話して、至急にクラブハウスに来いといった。

Fishyもいままでみたことのない、娘の真剣なまなざしにおののいていた。すねに傷をつくって、足首から血をながしながら、まだ、練習している。

一体、このモチベーションは何?プリンセスの新しい自転車かな。大きなお友達の影響かな。

初めてみたよ。こんな、しーちゃん。やるときは、やる子でよかった。そう、Fishyも私も、ぎりぎりだけど、やるときは、やるんよ。

ちなみに、ジュニアは、三輪車にまたがって、誰か押してくれるのをまっている・・・。こやつも、かなり怠慢そうだな・・。
[PR]

by scorners | 2008-09-14 00:03 | Kids

もうすぐ、ハッピーバースディ

あさっては、ジュニアなバースディ

ケーキを金曜日にジュニアの学校にもっていって、チビちゃんだけで、バースディをしてもらいました。

ケーキは、ボブ。

ケーキをもっていくと、ケーキの周りをぐるりとかこんだトドラーたちが、かたまっていました。

ん?Bob the builder 知らない?

男の子は、少し不思議そうにみていて、女の子は、デザインより、食い気。さっさと、お手手をあらって、着席して、準備万端。

ケーキカットをジュニアとFishyがして、ジュニアは、ボブに感動していました。

初めて、アイシングを食べて、おいしかったみたい。

ケーキについていたロリポップを皆にあげて、おみやげにしました。
[PR]

by scorners | 2008-09-12 23:41

おしらせ

毎日、まとまりもなく書いてきたのですが、Business のセクションをお引越ししました。ここでーす。

というのも、なんだか、Businessだけ、話が浮いている気がしたのです。

こちらは、主に、セブでの生活(食べる話含む)と子育て記が中心となります。
[PR]

by scorners | 2008-09-09 00:00

居候さん

うちに、いそうろうさんが、シドニーから来た。Fishyのビジネスパートナーなんだけど、試験的にセブから仕事をしてみたいそうな。

Fishyは、人をうちに呼ぶのが好き。日本にいたときも、ポーランド人と一緒にすんでいたとさ。

こちらに、ベースをおくために、お店を紹介したり、ジムにつれていったりと、私は大忙しだったのよね。

Fishyは、人を呼んでおいて、自分は、マニラにラグビーにいっちまったもんだから、また、やられました。めんどくさいことは、全部私にかかってくるんだよね。

いい人で、常識もあるから子供の面倒も見てくれるので、同居には、問題ない(し、慣れてきた・・)のよね。

しーちゃんも、ジュニアもなついてて、子供の環境としては、いいんんだけどね。

てなわけで、居候さん+私がモールを繰り歩いていても、驚かないでください。
[PR]

by scorners | 2008-09-06 10:38 | Diary

ジュニアのプレスクール

すっかり、ほったらかしの二番目(笑)。かわいい盛りです。

きっと、反抗期なんだろうけど、抵抗もかわいいもんです。しーちゃんの、このころを思い出すと、今でも、大変だったなぁーって思います。

ジュニアもプレスクールに通いだいして、はや、2ヶ月。この間、先生が、「初めてジュニアの声を聴きました。しゃべるんですね。ジュニア君・・」え??家じゃー、たいそう、おしゃべりですけど?英語のセンテンスでしゃべってますよ。しかも、注文多いし。これしてー、あれしてーって。

一番、私がうれしかったのは、ジュニアの食材の幅が増えたってこと。なんと、いままで、パンさえ食べられなかった彼。今は、もりもり、パン食べられるようになりました。うちの子、二人とも、粗食なんです。これは、完全に、私似だな。

やっと、スクールにもなれ、クラスメートの名前なんかも出てきて、楽しくなってきたようです。

笑ったのが、スクールのディレクターが、私が母親だと思いも寄らなかったようで、かなり驚いてました。

しーちゃんときも、似てないので、かなり驚かれたけど、ジュニアは、さらに倍。私もオリエンテーションで、「似てない親子で、有名なジュニアのマミーです。」と自己紹介したらうけた。

ジュニアの新しい学校は、ディスカバリーキャンプといって、プレイベースで、先生たちもとてもいい感じの方が多いです。交通渋滞の関係で、しーちゃんとは、違う学校になったけど、結構、気に入っているので、当分、ここにいさせてもいいかなと考えています。

このプレからは、しーちゃんの行っているインターナショナルスクールに行く人が多いので、なんとなく、カリキュラムも似ています。

ジュニアはしゃべらなくても、運動量が多いので、相変わらず先生は、ジュニアに手を焼いているようですが・・・。

しーちゃんのときは、あれこれいろいろ心配して、お勉強のある学校選びをしたけど、二人目は、もう少し、のんびり育てたいなと考えています。

ジュニア君、ただいま、パズルづいてて、4枚パズルができるようになりました。もうちょっと安定したら、12枚パズルもおしえてあげようね。もっぱらの興味は、乗り物。ショベルカーが大好き。電車の線路も組み立てて遊びます。あと、パトカーね。不思議なのは、みたことないのに、なんですきなんだろ?やっぱり、男の子は違うなぁーと日々思います。
[PR]

by scorners | 2008-09-01 22:28
line

セブ島で定住したかと思いきや日本に立ち寄り、今はカリフォルニア農園暮らし


by scorners
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30