ジュニアのEmpathy

産まれたときからあるといわれるEmpathy (共感)。ジュニアは、男の子なのに以外と強いなぁと思うときが時々ある。

今日、Gymboreeで、友達の男の子がこけておお泣きしていた。アイスで冷やして、冷たいのでまた泣いていた。それをジュニアはジーっとみつめて、目を離さない。気をそらそうとして、アクティビティをさせようとするが気になるようだ。子供の容態も気になったので、一緒に見に行ってみると、腫れている。泣くのはかわいそうだけど、すぐに冷やして内出血をとめないと広がる。

ジュニアの顔が涙顔になったかと思うと、わーっと泣き出した。たぶん、アイスで冷やすのが嫌なのを思い出したのと、お友達の辛さに共感したんだとおもう。

ちょっと、外へでて水をのましたら落ち着いた。おなかもへってるんだろうな。かばん見て、「まんまー」っていってるし。

夕方、アーアー泣き出して、止まらなくなった。そういや、しーちゃんもあったなぁ、夕暮れ時に泣くことが・・。

Fishyが帰ってくると、しーちゃんとFishyが楽しそうに会話しているのを小耳にはさんだジュニアが、指差してFishyのところへ連れて行けという。その光景をジュニアは見て、うれしそうに笑ってる。

Fishyのお母さんが、Fishyのベビーブックを持ってきてくれた。手作りである。手書きで月ごとにFishyの成長が書かれている貴重なベビーブックだ。ジュニアの年齢くらいを読んでみると、「Fishyは、まだよくこける。意味はまだわからないけど、いっぱいしゃべる」とかかれてあった。Fishyはしーちゃんに本当にそっくりだわ。ジュニアはもうめったにこけないんだよね。かなりうまくよけるんだよ。もちろん、こけるときもあるよ。

夜になって、ジュニアが、「ねんね、ミルク」といった。おおー、2語?ってミルクがほしかったんだよね。ジュニアの2大ボキャブラリー。ほんとに。必要にせまられないと話さないんだけど、ジュニアってほんとに、ミルクさえあれば、はっぴーだからね。しーちゃんは、いろいろしてもらう必要があったようで、言葉もはやかったけど。ジュニアのもうひとつの口癖、「Wow-」。感動したら、「Wow」、発見したら「Wow」。わかりやすいよね。
[PR]

by scorners | 2008-03-12 23:00
line

セブ島で定住したかと思いきや日本に立ち寄り、今はカリフォルニア農園暮らし


by scorners
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31